graduation confession

CAST小松崎 ふたば小松崎 ふたば

作者:ポメkマイク

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2023.01.07

明日こそ告白しなきゃ、
一生後悔する。
だからっ







※ ※ ※ ※ ※





やっほー!
私は、ふぅちゃんこと、
小松崎ふたば!





実は最近
好きな人ができて、、、





「おはよー」





(あ、来た来た!!)





「おはよう!」





そう、このひとが
私が気になっている人の
南ルワくん。





勉強もできて、
スポーツもできて、
面白くて、イケメン!





まさにみんなの人気者!





「今日も挨拶できて
よかったね!」





この子は
友達のコハッチこと、
有坂コハナちゃん!





私の恋を応援してくれている
優しくて、ギャップ萌えの
女の子なんだよ。





話は変わるけど、
私はルワくんを
好きになった理由、
ここだけの秘密で教えるね!





とある休み時間、、、





私は数学の偏差値が
最近恐ろしいくらい
落ちてるから、
教室で休み時間になると
勉強してるんだ。





そのときに、、、





「どっかわからないところある?」





って急に後ろから来てくれて
教えてくれるんだけど、
その時の距離が近いの!
近すぎるの!





その時に、





(あれ、私ドキドキしてる。。。
もしかして私、
ルワくんに恋してる!?)





って、自分の気持ちに気づいて
好きになっちゃった!





でも、この恋心も
明日でおしまいに
なるのかもしれない。。。





先生「明日は卒業式です。
皆さん、最後の最後まで
気を引き締めていきましょう」





そう、明日は卒業式。
ルワに会うことも
もう最後になるかもしれない。





今勇気を出さなかったら
一生後悔するかもしれない。
だからっ





「ルワくんっ」





「何? フタバさん」





「明日、nicola公園に
来てくれない?」





「別に、いいよ?」





「ありがとう!」













・*。・ 次の日 ・。*・





学校にいるルワくんは
いつもより凛としていて
かっこよかった。





ルワくんのことや
友達のことを
考えているうちに、
とうとう約束のときが
やってきた。





「ルワくん、
待っててくれてありがとう」





「ううん。大丈夫だよ。
どうしたの?」





「あのね、
勉強教えてくれたときから
ずっと好きでした。
だから、」





ルワ&フタバ「「付き合ってください!!」」





フタバ「えっ」





ルワ「実は僕も
一生懸命勉強している姿を見て
好きでした。
だから、改めて
付き合ってください」





フタバ「はいっ!!」





こうして私達は
結ばれたのであった。







*END*

Like

この物語に投票する

小松崎 ふたばが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!