恋のボクシング

CAST小松崎 ふたば小松崎 ふたば

作者:たぴおかみるくてぃー

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2023.01.03

こんにちは!
私は、ふたば。





今日は、幼馴染のたすくの
ボクシングの大会を
見に来ています!





なんであの弱々なたすくが
ボクシングを始めたのかは
わかんないし、





大会に出られるほど
強くなったのかとかも
何も知らない。





ただ、
『大会、見に来て。勝つから』
って言われたから、見に来た。





「それでは、第2試合、
第1ラウンドを始めます」





あ、たすくだ。
たすくは第2試合で勝ったら
次に進める。





本当に
大丈夫なのかなぁ・・・





ちっちゃい頃は
私がたすくを
守っていたから。





「はぁぁぁ。
大丈夫なのかなぁ・・・
ボコボコになって
帰ってきませんように・・・っ」





そんな私の思いは
杞憂に終わった。





「えっ・・・えぇっ!?
はっ?」





どんどん相手を追い詰めて、
なんと優勝してしまった。





「たったすく・・・
いつからそんなに
強くなったの・・・?
てか、なんで
ボクシングなんて・・・」





「え?
だってふーちゃんが
言ったんじゃん」





「何を?」





「ボクシングを
やってるような
強い男がいいって」





・・・あー。
そんなこと言ったっけね。





たすくにどんな人が
好きなのか聞かれて、
たすくが好きだって
バレたくないから
反対のこと言ったんだっけ。





「どう?
今の俺なら、
ふーちゃんの
彼氏になれる?」





え、ちょっとまって。
どういうこと。
状況が理解できてない。





「ふたば。好きだよ。
俺と付き合って」





「・・・私なんかで
良ければ・・・っ!」





急な名前呼びは
ずるいよ・・・っ!





弱い幼馴染が
ボクシングを始めて
強くなった理由は、
私のためだったみたいです!





恋のボクシング、かな?







*END*

Like

この物語に投票する

小松崎 ふたばが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!