ロックバンドの熱い恋

CAST小松崎 ふたば小松崎 ふたば

作者:ハニオレ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.10.18

私の名前は、小松崎ふたば。
私は学校の先輩(私の彼氏)が
組んでいる、ロックバンドの
マネージャーをしてるの。





あれは1年前のこと・・・











::* 1年前 *::





レン「盛り上がってるかぁ~~~!!!
まだまだこれからだ!!!」





この人は、内田蓮くん。
私の先輩でもあり、
私の初恋の人でもある。





ハアト「今日は、みんなの
リクエスト曲を
じゃんじゃんやってくぞ~!」





ルワ「次の曲は、
リーダーの蓮が
作詞作曲した曲!」













::* ライブ終了 *::





レン「今日はマジありがと~!
また来てくれよな!」





フタバ「あのっ、蓮先輩。
ライブ、お疲れさまでした。
これ、みなさんで食べてください」





レン「ふたば。
来てくれたんだな。
今日のライブ、
どうだった?」





フタバ「とっても良かったです!
本当に私がマネージャーだったら
このバンドを世界デビューさせて
あげたいくらいでした!」





レン「マネージャーか・・・・
あっ、俺、お前に
言いたいことがあった!
ふたば、このバンドの
マネージャーになってくれ」





フタバ「えっ?
嘘・・・ですよね?」





レン「嘘なんかじゃない。
俺は、本気だ」





フタバ「けど、こんな無関係な人が
マネージャーでもいいんですか?」





レン「お前だからいいんだよ。
俺の好きな人だから
ずっとそばにいてほしいんだ」





フタバ「先輩、今・・・なんて?」





レン「同じこと言わせるな・・・
っ、もう1回だけだぞ。
俺の好きな人がふたばだから
お前にこのグループの
マネージャーをしてほしい」





フタバ「俺の好きな人・・・・?
えっ! 先輩、
私のこと・・・好き!?」





レン「おう。
俺があいつらとバンド組んで、
お前が毎回差し入れ
持ってきてくれてから
俺は、ずっと
ふたばのことが好きだった。
俺らのマネージャーになって、
俺と付き合ってほしい。ダメか?」





フタバ「もちろん!
私がこのバンドの
マネージャーになります。
よろしくお願いします!」





レン「おうっ!
あっ、俺らのこと。
世界デビューさせろよな!」





フタバ「はいっ! 頑張ります!」





フタバ「実は、私、今日、
夢を見て。
その内容がこのバンドの
マネージャーになるって
夢だったんですよ」





レン「そうなのっ?
正夢って
本当にあるんだね」





ハアト「ふたばちゃん、
これからよろしくね」





ルワ「なんかあったら
俺に言えよな!
よろしく!」





レン「ふたばは
俺のもんだから」





フタバ「私は、みなさんの
マネージャーです!
誰のものでもありません!
これから、
よろしくお願いします!」







::*END*::

Like

この物語に投票する

小松崎 ふたばが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!