最後の体育祭

CAST小松崎 ふたば小松崎 ふたば

作者:かの

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.28

こんにちは~
私、フタバ!





私には、
好きな人がいる。





内田レン君って言って、
ザ・真面目君って感じの子。





勉強も運動も
得意なんだけど
なんにせよ真面目君だから
陰でモテてるみたいな感じ。





好きなら
告白しちゃいなよって
感じだけど
レン君は、明日の体育祭で
会えるのが最後になる。





他県に引っ越すらしい。













・*。・ 次の日 ・。*・





やっぱり私の気持ち
伝えなきゃ。





フタバ「あのさぁレン君、
体育祭終わったら
学校の裏のカフェに
来てくれない?」





レン「分かりました」





よっしゃ! 誘えた!
あとは、気持ち伝えるだけ。





ふぅ、やっと
体育祭終わった!





帰ろっと!





帰り道を歩いていると
忘れ物をしたことに気づいた。





猛ダッシュで取りに行くと
そこには、レン君と
クラスメートの
ミアンちゃんがいた。





何してるんだろう?





ミアン「あの、私
レン君のことが好きです。
私と付き合ってくれませんか」





レン「ごめんなさい。
僕、好きな人がいて・・・」





レン君って好きな人が
いたんだ・・・





私は、レン君の好きな人を
聞きたくなくて
猛ダッシュで
その場から離れた。





私、失恋しちゃった・・・













・*。・ カフェで ・。*・





フタバ「ごめーん、遅れた」





レン「大丈夫です。
で、なんで僕をここに
呼び出したんですか?」





フタバ「それは
聞きたいことがあるから」





レン「なんですか」





フタバ「さっき聞いちゃったの。
好きな人いるんでしょ! 誰?」





レン「名前は、出しませんが
美人でお姫様みたいで
ピンク色が好きな人です」





フタバ「その人は、
ロングヘア?
それともボブ?」





レン「ロングですよ」





フタバ「ねぇー教えてよー」





レン「秘密です」





フタバ「じゃあ、
話題変えるね。
レン君は、
どこの高校行くの?」





レン「ニコラ大学附属高校です。
僕、医者になりたいので」





フタバ「奇遇だね!
私もお医者さんになりたくて
ニコラ大学附属高校
目指してるの」





レン「ならお互い
頑張りましょうね」





フタバ「うん!
で、好きな人は・・・?
だってレン君
もう引っ越すでしょ。
だからもしどっちかが
高校受験失敗したら
会えないんだよ」





レン「分かりましたよ。
小松崎さんは、
気づかなかったんですか?
僕、小松崎さんのことが好きです。
友達が多くて明るくて憧れです」





フタバ「そ、そうだったの!?
全然気づかなかったwww」





レン「そういう
抜けてるところも
好きです」





フタバ「じゃあ、うちら
カレカノの関係だから
フタバって呼んでね」





レン「はい。
フタバのことが好きです。
なんちゃって」





最後の体育祭で
告白出来て良かった~。







*end*

Like

この物語に投票する

小松崎 ふたばが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!