言ってくれてありがとう

CAST髙橋 快空髙橋 快空

作者:チョコ4

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.06

こんにちは。
カイラです。





突然ですが、私には
好きな人がいます!





それは、T君です!





とってもかっこよくて、
大好きなんだけど・・・





そのT君が入ってる
いつめんグループに
入りたいって
言ったんだけど、





そのグループの
アヤカちゃんと
アリサちゃんに
私が嫌だからダメって
言われちゃった。





理由は自分でも
分かってる。





アヤカちゃんも
アリサちゃんも
T君が好きだから、





これ以上
T君を好きな人を
入れたくないから。













・*。・ 学校の教室にて ・。*・





ユズは仲良しの友達で、
私がT君を好きなことも
知ってるよ~。





カイラ「今日の授業
なんだろう?
あっ! 数学だ!」





ユズ「マジか~やだな~」





2人「ねぇ~」





先生「今日
席替えしまーす!」





2人「やったぁ!」





カイラ「今の席
あんまり好きじゃ
なかったんだ~」





ユズ「私も~」





先生「席順はこれでーす!」





ユズ「あっ!
カイラよかったじゃん!
T君の隣じゃん!
(小声で)」





カイラ「本当だー!
やったー!
(小声で)」





ユズ「私も
今の席よりは
いい席でよかった~」













・*。・ 席替えをして ・。*・





T君「カイラ、
よろしくな!」





カイラ「うん」





すごい
緊張する・・・





ん? 何か書いてる。
でも、隠してるなぁ。
だから、
観ない方がいいかな。













・*。・ 休み時間になって ・。*・





カイラ「はぁー。
数学疲れたなぁ。
そうだ!
トイレ行ってこよう」





(戻ってくると・・・)





カイラ「ん!?
なんかメモみたいなのが
置いてある!
何書いてあるんだろう?」





+―――――――――――――+
 カイラちゃん

 こんな突然な手紙
 ビックリしたよね(笑)
 それで、今日、カイラちゃんに
 伝えたいことがあるから、
 ○○公園に来てくれない?
           Tより
+―――――――――――――+






えっ!
伝えたいことって
なんだろ~?





多分2人しかいないから、
コンディション
整えとこー!













・*。・ 放課後○○公園にて ・。*・





カイラ「もういるかなぁ?
あっ! もういた!
やっほー!
それで、
伝えたいことって何?」





T君「僕、
カイラちゃんのことが
好きになりました!
付き合ってください!」





カイラ「もちろん!
私もT君のことが
好きでした!
お願いします!」





T君「これから、
よろしくね!
そういえば、
アヤカとアリサから
嫌われてる?」





カイラ「なんで
知ってるのー?」





T君「だって
そんな感じするもん!
じゃあアヤカたちの
グループ抜けるわ!」





カイラ「えっ? いいの?」





Tくん「だって
あいつらといるより、
カイラと一緒にいたいもん。
たくさん」





カイラ「ありがとう!」







~end~

Like

この物語に投票する

髙橋 快空が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!