彼女のヒミツ

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:りん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.07.07

こんにちは!
ナオヤです!





実はオレには
彼女がいる。





同じクラスの
メアリだ。





なんか最近メアリは
不安そう。





事情を聞いてみたいけど
聞きづらくて聞けてない。





来週から
修学旅行があるから
自由行動の時に
聞いてみるか。













***** 1週間後 *****





ついに
自由行動の日が来た。





「メアリ!
今日一緒に回ろう」





「いいよ!
私も今から
言おうと思ってた」





「あの、メアリ」





「何?」





「最近なんか不安そうに
見えるんだけど
なんかあった?」





「え!?
わかるの?」





「だっていつも笑顔の
メアリが
笑ってないんだもん」





「うそ、ごめん」





「で、どうしたの?」





「先週、急に頭が
痛くなったからね、
病院に行ったの」





「そうしたら、
今まで言って無かったけど、
保育園の時に重い病気にかかって、
その病気は一旦おさまったんだけど
またひどくなったって言われたの」





「だから・・・
あと1ヶ月ぐらいで
死んじゃうの。
ごめんねナオヤ。
私だってまだナオヤと
一緒にいたいよ」





「嘘だろ!
そんなの
信じらんない!」





「ごめんナオヤ
ほんとごめん」





「オレはこんな事実
受け止められるわけない。
なんでメアリがそんな早く
死んじゃうの?」





オレは黙って
メアリをハグした。





「メアリだからずっと
不安そうだったんだね・・・」





もう何もいえない、
なんて言ってあげたらいいか
わからない。





「ごめんメアリ、
あと1ヶ月で
メアリの夢全部叶える。
だから最後までそばにいて」





「わかった。
ずっとそばにいる」





「メアリ、
これだけは言わせて。
大好きだよ。
これからもずっと。
誰よりも。
メアリがいなくなっても」





「ありがとうナオヤ」





メアリが泣き出した。





さっきまでずっと
我慢していたようだ。





それにつられて
今まで我慢していた涙を
流した。













**** 1ヶ月後 ****





メアリが言ったとおり
メアリは死んでしまった。





メアリに会いたい
今すぐ。





でもそんな願い
叶うはずがない。





メアリ、いつまでも
メアリが大好きだよ。





いつかまた会えることを
願ってるよ。





さようなら。







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!