幼なじみから恋人へ・・・

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:#ユミ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.06.26

私、メアリっていうの。





いつもげんきいっぱい
高1です!!





でもね、悩みが
あるんだよねー・・・





それは・・・





幼なじみの、
ジュンって言うんだけど





私たちは、幼稚園から
ずっといっしょ!!





私は、ジュンのことが
好き。





だけど、なかなか
告白できない・・・





このことは、
同じ「nicola」の
モデルをしている
ココハなら知ってる。





(まぁ、ココハも
同じ高校だけどね)













*。・ 学校で ・。*





メアリ「おはよ!!
ココハーーー」





ココハ「おっはっよっ!!
今日も元気でいくぞー!」





メアリ「う、うん」





ココハ「ん?
なんかあったー?
メアリ」





メアリ「いや、
幼なじみから
恋人へー!
ならないかなーって」





ココハ「あぁ!! あの?!
大丈夫!
いつかきっとなるよ!」





メアリ「うん・・・」





ココハ「あそういえばさー
こないだ、町中で、
マナ先輩と
あったんだよー!!
ねぇー、聞いてるー?」





はいってこなかった・・・





むしろ、余計不安になった。





――――恋人へなれるのかが・・・













* 。・放課後 ・。*





ジュン「あっ、今日は1回も
話してなかったな!!」





ジュンが
話しかけてきた。。。





メアリ「あっ、あのさ、」





ジュン「なんだぁ?」





メアリ「なんか、
と、トモダチがね、
幼なじみから恋人へ
なれるのかが
不安みたいで・・・
その・・・なにか・・・
解決案がないかな・・・って・・・」





ジュン「ふ~ん」





メアリ「どうしよっかなって、
迷ってて・・・」





―――――――と、その時!!





ジュンが私のほっぺを
つかんだ!!





ドキッ/////////





ジュン「バレバレだな!!!」





メアリ「はっ?
てか、ジュンの爪ながっ!!
私モデルやってるんだからね!!」





声がおかしくなりながらも、
必死で言った。





だって、なにを
言われるのか、
分からないから。





ジュン「おまえさ、
このことが
オレらのことだって
正直に言えばいいじゃん」





メアリ「ねぇ!
ちょっと!
もうつかまないでよ!!」





ジュンは外さない、、





絶対顔赤くなってるよ、
私!!!!





ジュン「じゃあ、
外す前に――――」





ん?





ジュン「オレ、
おまえのこと
好き」





んんん?





ジュン「ほっぺだけど、、」





チュッ





ジュン「赤くなった
引き換えに・・・
だけど・・・」





メアリ「ありがとう!!!
私も大好き///////」







幼なじみから恋人へ・・・





やっぱ、いいな。







#end

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!