僕、林。大ピンチ!?

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:ニコラLOVE

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.01.20

私、林芽亜里。
中学3年生。
ニコラ中学校に通ってます。





私は自分で言うのも
なんですが
今モテ期
最盛期なのです。





でも、
困っていることが
あって、、、





私は学校の帰り道
ニコラ高校人気No.1の
紀田直哉君に
告られてしまった、、、





直哉「好きです。
付き合って下さい!」





めあり「どうしよう、、、」





直哉「お返し待ってるね」





めあり「う、うん」













*。・ 次の日 ・。*





幼馴染の光翔に
告られた。





光翔「好きだよ。
めあり」





めあり「ど、どうしよう」





光翔「大丈夫?」





めあり「気、気にしないで!
考えとくね、、、」











*。・ 家 ・。*





私は大親友のここはに
相談した。





(LINEの場合)





めあり《ここはー!
聞いてよー》





ここは《何?》





めあり《光翔と直哉君に
告られた!》





ここは《えっ?! まじ!?》





めあり《うん》





ここは《そっかー、、、
色々考えてみたらどう?》





めあり《うん。
考えてみる》





ここは《あっ!
ちょっと待って!
私の好きな義斗君には
告られてないよね?》





めあり《うん》





ここは《OK
教えてくれて
ありがとう》





でもその後、
予想外の展開が、、、





義斗君から
LINEで告られた!!





《好きです。
付き合って下さい》





ってきたのー!
やばいよー





ここはに
言わなきゃ!





ということで
ここはにLINEした。





めあり《ここはー!
義斗君に告られた!》





、、、





既読スルーだ。
怒ってるのかな?













*。・ 次の日 ・。*





めあり「ごめん」





ここは「いいよ。
こちらこそごめん」





ここは「応援するね!」





めあり「ありがとう」





私はその日
家に3人を呼び、
話した。





めあり「私が選んだのは
直哉君です。
光翔は幼馴染だから
付き合うとなると、、、
ずっとこの関係がいいの。
義斗君はここはのために
諦めます。
光翔と義斗君は友達として
これから宜しくお願いします」





そして、、、





ここはは義斗君と
付き合うことになったのだ。





ここは「私、義斗と
付き合って良かった!」





義斗「お、おれも!」





私は直哉君と
幸せな関係を
築いています。





めあり「直哉君と
付き合って良かった!」





直哉「俺はめありちゃんの
彼氏になれて嬉しいよ」





皆んな幸せになれて
良かった!





これからも私達の応援
宜しくお願いします!!







*END*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!