修学旅行の奇跡

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:らんりん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.10.08

私の名前は林メアリ。





学校ではうるさいキャラの
中学生。





私には好きな人がいる。





それは――――
紀田ナオヤ君。





小学校1年生の時から
同じクラス。





今日は修学旅行の日で、
今は班行動の時間。





私とナオヤ君は
班が一緒だ。





ナオヤ「林! あと何分?」





私「あ、えーっと・・・
あと5分!」





ナオヤ「オッケー」





結局、今日はこれしか
話せなかった。





私、ナオヤ君から
嫌われてんのかな。。。。。。





だが、その日の夜――――













*...・・・*...・・・*





コンコン





女子たちで
部屋にこもって
お話ししていると、
ドアをノックする音が
聞こえてきた。





女子A「誰ー?」





ガラガラッ





なんとそこに居たのは
ナオヤ君だった。





ナオヤ「林ーちょっと来い」





私「えっ私?」





ナオヤ「いいから」





私「は、はい。。。」





そして
私が部屋を出た瞬間―――――





ドンっ





突然ナオヤ君に
壁ドンされた。





私「な、ナオヤ君。。?」





すると――――――





チュッ





私「えっ」





ナオヤ「あ、ごごごめん!(*°▽°)」





私「いや、あの。。」





ナオヤ「待って、俺、
林のことずっと好きだった。
付き合ってください」





私「え。。。。。」





突然の告白に
私の頭の中は
真っ白になった。





でも、何故か
涙が出てきた。





私「うわあああああああん
うれしいよぉぉおおおお」





ナオヤ「は?
お前、
泣きすぎだよ!」





私「だって、グスッ
うれしいんだもぉぉん!」





ナオヤ「今日から俺たち
カップルだなっ!」





私「うん!」





まるで奇跡のような
修学旅行でした!







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!