照れ屋な君と鈍感な私。

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:ほわいと。

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.09.11

私、林芽亜里、
ニコラ学園の高校1年生!





私には好きな人がいる。





その人はコウショウ。
コウショウは小学校の頃から
言い合う仲で、いつも私に
ちょっかい出してくる。





最初はうざいとか
思ってたんだけど
最近は逆に嬉しい!!w





最近私が入ってる
バドミントンのクラブチームに
コウショウも入ってきた。





私もコウショウも
バドミントン部。





めあり「今日も早く行って
準備しないと!!」





あっ、コウショウが
コーチと個人練習やってる・・・





あれ?
コウショウがコーチに
なんか頼んでる・・・??













・*。・ その頃 ・。*・





コウショウ「ありがとうございました・・・
コーチ、ちょっといいですか?」





コーチ「・・・??」













・*。・ ある日クラブチームで ・。*・





コーチ「じゃあめありと
コウショウで組んで
ダブルスやれ」













次の日・・・





「めありとココハで組んで
コウショウとナオヤで組んで
ダブルスやれ」













そのまた次の日・・・





「練習するぞー、
Aチームめあり、
コウショウ、
Bチームココハ、
ナオヤでやれ!」





(なんか最近
コウショウと関わるの
多いなぁ・・・)





組めるのは嬉しいけど
私はあまり上手じゃない。
でもコウショウは上手だ。





めあり「コーチ、なんか最近
コウショウと組むの
多くないですか?
私の実力じゃ
ついていけないんですけど・・・
コウショウのことだから
ヘタとか文句言ってきそうだし・・・」





コーチ「・・・めあり、
後でちょっと」













・*。・ クラブチームが終わって ・。*・





めあり「どうしたんですか?」





コーチ「お前がさっき
聞いてただろ?
その・・・コウショウと
最近組むの多いって・・・
実はあいつ、重い病気で
寿命があと3ヶ月なんだ・・・」





めあり「・・・え・・・?」





嘘だ。
この人は嘘をついている。





だってあんないつも
笑顔なコウショウが
あと3ヶ月で
死ぬわけない。





コーチ「そこである日
頼まれたんだ。
個人練習のときに、
病気のことを言われて・・・
それからあいつ・・・」













・*。・ コウショウの個人練習の日 ・。*・





コウショウ『すみません、
呼び出しちゃって・・・
実は俺あと3ヶ月で死ぬんです。
だからコーチにお願いがあるんです。
俺は・・・芽亜里が好きなんです。
どうか、芽亜里と組ませて
もらえないでしょうか?
少しでいいんです、それだけで俺、
病気にも勝てる気がします・・・
お願いします!!』





・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・





・戻る・





コーチ「それで頼まれたんだ・・・
ごめんな、お前が嫌だったら・・・
でも、あいつ、
意外と照れ屋だから
芽亜里に告白できないんだと思う。
今度会って、
話してやってくれないか?」





私は思わず泣いた。





あのコウショウが
そんなこと
思ってたんだって。





プルプル・・・
プルプル・・・





あっ電話・・・





めあり「もしもし?」





えっ・・・?





それはコウショウの
お母さんからだった。





コウショウが・・・
死んだ。





急いで病院に向かった。





が、コウショウは
白い布をかけられていて、
周りの人が泣いていた。





めあり「うそ・・・
コウショウ!!!!」











・手紙・





*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+
コウショウへ

なんで先に行っちゃうの・・・?
私もコウショウのこと好きだったのに。
私をおいて行かないでよ。

いつもふざけて笑ってばっかのコウショウが
まさかコーチにあんなこと頼むなんて・・・
意外に照れ屋なコウショウ、いつもふざけてるのに
友達がなにかされるとそのいじめっ子に怒鳴る
コウショウ・・・
と、コウショウが好きなのにコウショウが
私のことが好きでいてくれてるのに、
その気持ちに気づけない鈍感な私と・・・
いい両思いだね。

コウショウがいなくなっても
私の気持ちは変わらないから。
結婚もできないじゃん、私・・・
あぁ・・・私もそっちに行きたい。
でももう少しこっちの世界で頑張ってみる。
でも私のこと忘れないでね。

私は絶対忘れない。

───────大好きだよ───────

*・。+ *・。+ *・。+ *・。+ *・。+







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!