垢抜けは恋の味方!

CAST伊藤 沙音伊藤 沙音

作者:めな

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.08.31

私はしゃのん!
中学1年生!





最近垢抜けって言葉を
よく耳にするんだけど





垢抜けってなに・・・?





実は私には
好きな人がいるの。





それはタイヨウくん。





しかもこないだ
好きなタイプで
垢抜けた子って
言ってて・・・!





告白するなら
垢抜けは必須とか・・・





どうしよう・・・





どうしても気になって
親友のなつみに
聞いてみた。







しゃのん「あのさ、
垢抜けって
告白に必須なの?
そもそも垢抜けって何?」





なつみ「ええ!?
しゃのん
垢抜けって
知らないの!?」





しゃのん「う、うん・・・
垢抜け知らないって
そんなにまずいことなの・・・?」





なつみ「まあしゃのんは
垢抜けなくても
可愛いけどさ~。
垢抜けってのはね、
オシャレになることなの!」





しゃのん「なるほど・・・
具体的になにをしたら
いいのかな?」





なつみ「前髪薄くしたり、
目パッチリにしたりかな」





しゃのん「家帰ったら
早速調べてみるね!
ありがとうなつみ!」





なつみ「さらに
垢抜けたしゃのん見るの
楽しみだなぁ」





しゃのん「プレッシャーが・・・」





それから私は
垢抜けることに
時間を費やした。





前髪を薄くしたり
ムダ毛処理、
小顔マッサージ





ヘアアレンジに
メイクの研究





1ヶ月夢中で
頑張った。





しゃのん「なつみ~
やっぱ緊張する~
自信なくなってきたかも・・・」





なつみ「落ち着いて!
ほら頑張るって
言ったでしょ!」





しゃのん「じ、じゃあ
行ってくるね」





なつみ「ファイト!」





それから私は
タイヨウくんを
公園に呼び出した。





しゃのん「タイヨウくん!
ごめん、待った?」





タイヨウ「全然大丈夫だよ。
それより話って・・・?」





しゃのん「あ、あの!
私タイヨウくんが
ずっと好きでした!
良ければ
付き合ってくれませんか・・・?」





タイヨウ「よろしくお願いします!」





しゃのん「え、ほんとに・・・?」





タイヨウ「ほんとだよ 笑
実は俺も
しゃのんちゃんが
好きだったんだ」





しゃのん「うれしい・・・!」





タイヨウ「ということは
垢抜けてたのは
俺のためだったの?」





しゃのん「そうだよ!
タイヨウくんが
垢抜けた子が好きって
聞いたから・・・」





タイヨウ「俺は、俺のために
垢抜けようと努力した子が
好きなだけだよ」





やっぱ垢抜けは
恋の味方なんだね!







○END○

Like

この物語に投票する

伊藤 沙音が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!