4角関係

CAST伊藤 沙音伊藤 沙音

作者:k・kガールズ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.11.02

こんにちは!
私は、シャノン。
小6です。





突然ですが、私には、
好きな人がいます。





それは、同じクラスの
ルワ君です!





ルワ君は、
クラスのモテ男で、
私とルワ君はクラスの中心の
陽キャグループにいます。





私たちは、仲がよく
良くしゃべっているので、
クラスからはカップル認定
されています。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ある日・・・





「ルワの好きな人誰~」





そんな話題になりました。





ルワ君は、オシャレな人。
と、ヒントを出して
その人に近づいていきました。





私のところに来たのかと
思いました。





でも、止まったのは、横にいる
オシャレで、顔が可愛い、
親友ルミだったのです。





私は、悲しかった。
辛かった。





ルミは、応援してくれて
いたのに。





ルミは、答えた。





「私で良ければ、友達から
よろしくお願いします」





みんなは、
盛り上がっていた。





私と、ルワを
好きだったコをのけて・・・













・*。・ 次の日 ・。*・





昨日の話題で、
とても盛り上がっていた。





私は、まだ落ち込んでいた。





オシャレなコ・・・
私だって外見に気を遣って、
努力をしていたのに・・・
どうして、ルミなの・・・





2人は、一緒に
話したりして、
笑顔でいっぱいだった。





ルミは、ルワには
興味がなかったはずなのに。





そんな時、誰かが
話しかけてきた。





「シャノン」





委員会友達の
レンだった。





レンも、クラスのモテ男で、
好きな人は、たくさん!





「委員会いくぞ!」





それだけだった。





でも、落ち込んでいるときに
話しかけてくれたのが
なんだかとても嬉しかった。













・*。・ 1ヵ月後 ・。*・





まだ、続いていた。





相変わらず2人は、
友達以上恋人未満のようだった。





それから、ルミとは
話す回数が減った。





でも、レンとはよく
話すようになった。





「シャノン」





「はい!」





「聞いてなかったのか(笑)
このポスターどういう風にする?
お前、オシャレで、
外見とか気にかけてるし。
センスいいだろ」





嬉しかった。
気づいてくれていた。





そのときから、
レンのことが、
少しだけ気になり始めた。













・*。・ 放課後 ・。*・





私は、忘れ物をとりに
教室に行った。





声が聞こえた。





「レンってさ、
好きな人とかいないの?」





「なんだよ、
教えるわけないだろ」





「シャノンとかじゃない?
よく話してるし」





私の名前が出てきて
ビックリした。





「そうだよ。
あいつは、
ルワのことが好きだった。
でも、ルワは、
あいつの親友のルミが
好きだった。
俺は、だから、近寄ったんだ。
あいつの、笑顔が
かわいくて・・・」





レンの話が終わる前に
走って逃げて、
止まったところで泣いた。





「シャノン!!」





レンだった。





「シャノン。
話があるんだけど」





「はい!」













・*。・ それから10年後 ・。*・





私たちは、
結婚しました!





奇跡だって?
いえいえ、あれは、
小6の時の
あの言葉のお陰です!





そういえば、
もう1組います。





ルワと、ルミです。





2人は、もうすぐ
結婚式です。





ルミとは、その後
仲なおりし、
今では、前まで以上に
仲良しです!





レンの言葉で、私は
自信が持てました!





レン、ありがとう!
大好き!











*END*

Like

この物語に投票する

伊藤 沙音が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!