Christmas present

CAST佐藤 菜月海佐藤 菜月海

作者:白雪☆

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.12.25

こんにちは!
私は佐藤ナツミ、中3です。





私には好きな人がいて・・・、
内田レンくん。





同じクラスで、たまたま隣になって、
話してみたら面白いし、
優しいし、カッコいいし・・・、





フタバ「お姉ちゃん?」





ナツミ「・・・え?」





フタバ「どうしたの?
ぼーっとして?」





となりにいるのは、フタバ。
1つ下の妹で、なかよしなんだ♪
今日はクリスマスイブだから、
2人で買い物に来てるの。





ナツミ「べ、べつにっっ・・・!」





フタバ「レン先輩のこと
考えてたんでしょ~?」





ナツミ「ちっっ!」





フタバ「違わないでしょ? 笑」





ナツミ「うん・・・あ」





フタバ「ん? ・・・あっっ!」





ナツミ「レン君・・・!」





フタバ「じゃ、私は・・・
ばいばい!」





ナツミ「え、待って!」





嘘でしょ?
そーゆーのいいから・・・
・・・嬉しいけど、ね笑





レン「あれ、佐藤?」





ナツミ「は、はいっっ!!!??」





レン「(爆笑)」





ナツミ「そんな
笑わないでよっっ!」





レン「ごめんごめん。
・・・1人?」





ナツミ「ううん、
妹と・・・さっきまで」





レン「ふ~ん・・・」





ナツミ「・・・・・」





ど、どうしよう・・・
話題がないよぉ・・・!





と、取りあえず
レン君についていこう。笑





レン「この後あいてる?」





ナツミ「え・・・う、うん!」





レン「じゃあちょっと歩こうか」





ナツミ「うん」





沈黙。
やばいな。これは。





レン「今日さみーな!」





ナツミ「ねっ!」





レン「雪ふんねーかな?」





ナツミ「ここは降らないよ~」





レン「だよな! ふったら初雪だ!」





ナツミ「初雪・・・」





そういえば・・・、
前にフタバが言ってた。
おまじないとか、大好きな友達に
教えてもらった、って。





初雪の日、
好きな人と過ごせると
結ばれる・・・





雪、ふらないかな。





レン「・・・ん?」





ナツミ「???」





レン「ゆ・・・き!! 雪だ!!」





ナツミ「うそっ!?
・・・あ、ほんとだ・・・」





レン「きれいだなー・・・」





ナツミ「ね」





やば。結ばれるといいなぁ~。













*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*





・・・で、私は帰ってきて、次の日。
クリスマス!





朝LINE見たら・・・





====================
メリークリスマス。
俺から、プレゼントをいいか?
俺、佐藤のことがすきだ。
もし、
もし、いいなら、
ニコラ公園に10時に来て。
====================





・・・・・





・・・・・
え・・・?





うそっっ!
やったっっ!





今は・・・、





9:52。
走れば間に合うっっ!





ナツミ「行ってきます!!」





フタバ「え、どこ行くの?!」













*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*





ナツミ「レン・・・君、」





レン「佐藤・・・?!」





ナツミ「私、レン君が好き・・・!」





レン「ありがとう、ナツミ。
これからはカレカノで
よろしくな!」





ナツミ「うん・・・///」





やばいな。
顔真っ赤だね、絶対。





沈黙。
気まずいよ・・・?





(ぎゅっっ)





ナツミ「っっ!」





レン「俺からのプレゼント」







☆Merry Christmas☆
*ニコ学名作リバイバル*
この作品は過去に投稿された作品をアレンジしたものです。

Like

この物語に投票する

佐藤 菜月海が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!