秘密の文通

CAST佐藤 菜月海佐藤 菜月海

作者:おめめ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.01.01

エイト「なつみ、
お誕生日おめでとう///
あ、あのこれさ
俺の家の倉庫から
見つかったんだけど
めっちゃキレイで
なつみに似合うかなって思って・・・
嫌だったらいいよ」





ナツミ「うわぁ!
キレー!
もらってもいい?」





エイト「良かった!
つけてあげるよ!」





ナツミ「ありがと」





はじめまして!
私はなつみ!





今日は私の誕生日。





彼氏のエイトから
誕生日プレゼントの
ネックレスを貰ったんだ!





すごくキラキラしてて、
可愛いんだ!





さすがエイト!
私の好みわかってる~!













・*。・ 次の日 ・。*・





ナツミ「エイト! おはよ!」





エイト「よ~ナツミ!
おはー。ネム~」





朝のエイトは
いつもこんな感じ。





テンション低めの
男子です!





ユラ・アリサ・リミ『おっはー!』





ナツミ「わぁっ!
びっくりした!」





ユラ・アリサ・リミ『イェーイ!!!!
大成功!』





ナツミ「ねぇそういえば
朝のニュース見た?
あれさ・・・・・・」





私達はこうやっていつも
通学路で盛り上がる。













・*。・ 学校 ・。*・





キーンコーンカーンコーン





ルワ・ルキ『きりーつ。
気をつけ~
1限目はじめま~す。
礼』





全員『よろしくおねがいしま~す』





椅子の音が響く。





ナツミ(エイト寝てる。
ふふっ。
いいこと思いついた!)





ナツミ「せんせっ・・・・・・」





ミオコ「先生。
河島さんが寝てます。
おこしたらどうですか?」





ミオコちゃんは、
生徒会に入ってて、
リーダーシップ強めの
THE・女子って感じ。
でもミオコちゃん。
意外と女子力高いんだよね。





先生「おい! 河島起きろ!
俺の授業がそんなに
面白くないのか??」





どっと笑いがおきる。





そんなに面白くないのに。





私は窓を見た。





ナツミ(!?)





びっくりした!
一瞬世界が変わったように
窓の外の世界が変わった。





一瞬だったから
見えなかったけど。





キーンコーンカーンコーン





ルワ・ルキ「きりーつ。
気をつけ~
1限目終わりまーす。
礼』





全員『ありがとうございました~』





エイト「ナツミ~!
今日遊ばね?」





ナツミ(あ~今日は
ユラたちと~)





私はユラ達の方を見た。





なんか
察してくれたみたい。





うんうん。とうなずいて、
グッドマークしてくれてた。





ナツミ「いいよ!
どこで遊ぶの??」





エイト「俺んち。
俺んち来ない?」





ナツミ「え!
い、行きたい!」





エイト「じゃあ決まりな。
今日直接こい。
俺がお前の両親に
言っといてやる」





ナツミ「ありがと」













・*。・ エイトの家 ・。*・





ナツミ(ネックレスつけとこ!
カバンに入れてきたんだ~
あ、あれ上手くつけれない)





ガチャ





ナツミ(エイトだ。
恥ずかしい////)





エイト「俺がつけてやる!」





ナツミ「あ、ありがと///」





エイト「俺、飲みもん
取ってくる」





ナツミ「うん!
手伝おうか?」





エイト「大丈夫!」





ナツミ(何だこれ。
ネックレスに
ボタンがついてる)





ポチッ





ウィーン





キャー!!!!





どてっ





え、えいと!













・*。・ そのころエイトは ・。*・





エイト「あ、あれ??
どこいった?
帰っちったかよ」













・*。・ ナツミは ・。*・





「む、むかしだ!」





うぁーすごい!!





ここだけ光ってる。
開けてみよ!





~ナツミヘ
エイトより~





ふぇ!
なんで??





私も入れてみた。





返事が来る。





これっていわゆる
文通だよね。





なんで?





エイトからの手紙に
こんなことが
書いてあった。





~なんでそっちに行ったのか
覚えてない??
覚えてたら、
もう1回してみて!~





と。





う~ん・・・・・・・・・





なんだっけ・・・





私はネックレスを見た。





あ!!!!
思い出した!
このボタンだ!





ポチッ!





ウィーン





キャー!!





ここは・・・





あっ、エイト!
良かった。





エイト「ナツミ!!」





ナツミ「エイト!」





2人『大好き!』





私達はハグをした。





タイム・リープしたから
わかる。





私達は運命の人
なんだって。





永遠の愛を誓って・・・・・・











*END*

Like

この物語に投票する

佐藤 菜月海が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!