私は恋のキューピッド! のつもりだった。

CAST有坂 心花有坂 心花

作者:さつまいも

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.12.27

私は、コハナ!
今日はバレンタインで
気になる男の子にあげる
チョコをつくるのだが、





不器用で作れなく
親友のフタバに
てつだってもらうことに!





コハナ「ありがとねー!
フタバ! 助かるよー!」





フタバ「もぉーコハナったら!
まぁいいけどさぁー。
コハナ誰?
気になる男の子!
実は私も気になる男の子に
作るんだよねー♪」





コハナ「うーん、誰にも言わないでよ!
実は私、タスクくんが
気になってるんだよねー!
それよりもフタバの気になる子
教えてよ!」





フタバ「えっと言わないでよ。
私、なつくんが気になってて
この前、気持ちを伝えたんだ。
けど、ことわられて、、」





コハナ「なんでなんで!」





フタバ「あんまり私のことを
知らないみたいで
性格とかがよくわかんないから
ごめんて」





コハナ「だから
ことわられたってわけ?」





フタバ「うん。でも、
なつくんにしってもらえば!
って思って」





コハナ「それで、バレンタインチョコを
なつくんに作って
ふりむかせるってことね!
それなら私がフタバの
サポーターになって
フタバとなつくんの恋の
キューピッドになる!」





フタバ「そこまでしてくれなくても
いいよ」





コハナ「なーに言ってんの!
中学生最後のバレンタインだよ!
思い切ってやってみようよ!」





フタバ「ありがとう、コハナ。
やっぱり最高の親友だよ!」





コハナ「(照)
じゃあさっそくチョコ作りから!、、、
フタバ教えてっ!」





フタバ「もー」





コハナ「ごめんって!
私、不器用だから
チョコ作りだけてつだってー!」





フタバ「はいはい」





こうして
手作りチョコを作って
なんとか完成!





コハナ「あぁー
やっとできた!
ありがとう、フタバ!」





フタバ「やったねー!」





コハナ「じゃあ包んで手紙書いて
明日わたそっか!
明日の放課後、体育館裏に
なつくん連れてくるから
先行ってて!」





フタバ「あーありがとー!」













・*。・ 次の日の放課後 ・。*・





コハナ「ごめん、なつくん。
ちょっと会ってほしい人がいるから
きてくんない?」





なつ「いいけど」





コハナ「はい! なつくん、
どうぞ、、、
えっ! フタバ、タスクくん!
えっなつまで、
えっどういうこと!?」





フタバ「コハナに内緒で
裏で計画してたの!
なつくんが気になってるのも
なつくんに振られたっていうのも
全部作り話!
昨日作ったチョコもあげない!
全部作り話!
なつとは仲良くて、
タスクくんには協力してもらったの!
ほら、コハナ!
タスクくんに気持ち伝えな!
私となつは、あっち行っとくから!」





コハナ「えっ!
ちょっとまってフタバ!
あ! もー。どうしよう。
あ、あの私、ずっと前から
タスクくんが好きです!
こんな私でよければ
付き合ってください!」





タスク「お願いします!
俺もずっと前から
コハナのことが好きだ!
俺でよければ!」





コハナ「えっほんと!
嬉しいありがと!
あ、じゃあこれチョコ作ったの!
タスクくんに食べてほしい!」





タスク「ありがとう。
美味しい!
コハナのチョコは世界一」





タスク、コハナ「笑笑」





こうして、私が
キューピッドのはずだったけど、
親友のフタバがキューピッドになって
恋が実った、中学生最後の青春でした///
(フタバありがとー!)







*end*

Like

この物語に投票する

有坂 心花が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!