ずっと一緒。

CAST高比良 由菜高比良 由菜

作者:ありちゃん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.12.20

はあと「ゆななー?
学校行くぞー!」





ゆなな「はーい!!!」





わたしの名前は、ゆなな。
高校2年生!





さっきの人は私の1個上の
お兄ちゃん、はあと。





高校が同じなので
よく朝一緒に登校します!





しずく「おはよ! ゆなな!」





ゆなな「しずく! おはよ!」





こちらはしずく!
同い年の友達で、
幼なじみ!





そして・・・





なつ「おはよ。
はあと、ゆななちゃん」





しずくの1個上のお兄さん、
なつさん。





はあと兄ちゃんと同い年で
たまに家に来る。





あと・・・
私の大好きな人。





このことを知ってるしずくと
はあと兄ちゃんは、
たまに協力してくれるの。





なつ「じゃあまたあとでね」





ゆなな「(ニコッ)はい!」





ゆなな「あぁー!
先輩と話せたぁ!」





しずく「w いつもでしょw」





ガタッ!!






急に誰かが近づいてきた。





あれは・・・りみだ。





確か・・・私と同じで
なつ先輩が
大好きなんだっけ?





りみ「ねぇ、」





あぁ・・・また
『なつ先輩と話さないで!』とか
なのかな・・・





りみ「私、なつ先輩に告白する!」





・・・へ?





しずく「・・・あっそ頑張ってねー(棒)」





りみのことを
よく思ってないしずくは
適当に返事を返す。





しずく「・・・大丈夫だよ。
お兄ちゃんの好きな人は
分からないけど、
りみとは付き合わないと思う」





本当にそうであって欲しいな・・・













・*。・ 放課後 ・。*・





りみと先輩が
空き教室に入って行くのを
私は見逃さなかった。





りみ「~~~~~で、
~~~~~でした」





あまりよく聞き取れない。





りみ「付き合ってください!」





でも、1番聞きたくない
セリフだけは聞こえた。





このままじゃ
ダメだと思った私は・・・





ガラッ





なつ、りみ「!?」





ゆなな「私も私も先輩が好き!
毎日優しく話しかけてくれるところや
頭が良くて・・・」





りみ「待ってよ!
なんなの・・・
勝手に人の告白を
邪魔して!」





ゆなな「・・・ッでもっ」





はあと、しずく(頑張れ、ゆなな!)





なつ「・・・大丈夫だよ。
俺は、りみちゃんの告白を
断ろうと思ったからね」





りみ「は?」





ゆなな「それって・・・ッ」





ドンッ





へ? 私、今
先輩に壁ドンされて・・・っ





なつ「ゆななちゃん。
俺は前から
ゆななちゃんが好きでした。
付き合ってください」





ゆなな「! ・・・はい!」





「「お願いします」」





ガラッ





はあと「ゆななー!
おめでとー!」





ギュー





しずく「ゆななー!」





ギュー





なつ「(シュン)俺のゆななちゃん・・・」











ゆなな「先輩!(ギュー)愛してる!」





なつ「!
・・・俺も(ニコッ)」





ずっと一緒ですよ? 先輩。





ちなみにりみは、





りみ「なんなのよ!」





怒って帰って行った。







*end*

Like

この物語に投票する

高比良 由菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!