ルキはゆななのキューピット

CAST高比良 由菜高比良 由菜

作者:かゆ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.27

ルワ「俺、ふたばのことが
好きです。
付き合ってください」





ふたば「え、っと。
ど、どうも・・・」





5月にもなると、
新入生の誰それが
かわいいとかが、
決まってくるらしく。





今年は、ふたばや
コハナあたりが
もてている。





ゆなな「今年のモテ子は
ふたばちゃんと
コハナちゃんかぁ。
ルキなんかも
モテてたよね?」





ルキ「そ、そんなことないよ。
ゆななだって
モテてたじゃん!!」





「あのお、ちょっと
ゆなないいかな?」





ゆなな「レン?」





レンは無言で頷いた。





ゆなな「どうしたの?
ルキも待ってるから
手短にね」





レン「その、ルキって子。
どういう性格?
優しい?」





ゆなな「優しいよ。
自慢の親友。
でも、レンなんで
そんなこと聞くの?」





レン「ま、まあ。
ルキ、待たせてるんだろ?」





ゆなな「ルキが好きなの?」





レン「違うよ」













・*。・ お昼 ・。*・





ルキ「さっきの話なに?」





ゆなな「レンの?」





ルキ「うん」





ゆなな「ルキの性格とか
聞いてたよ」





ルキ「そう」





私はてっきり、
「自分のことが好きなのかな?」
とか言うと思っていたけど、
ルキはなにも言わなかった。





ゆなな「ルキって
彼氏いたっけ?」





ルキ「えへへ。
今度教える」













・*。・ 2ヶ月後 ・。*・





ゆなな「もうすぐ夏休みだね」





ルキ「なにして遊ぶ?」





ゆなな「そういえば、
ルキって彼氏いるの?」





ルキ「なに? 突然だね」





ゆなな「前、言ってたじゃん」





レン「おすっ」





ルキ「話あるんじゃない?」





レン「ね、ねえよっ」





レンの顔は真っ赤だ。





多分ルキと喋れて
嬉しいんだな。





ルキ「嘘はダメだよ?
私、知ってるんだから」





やっぱり、レンは
ルキのことが好きで。





ルキも
それを知ってるんだ。





ドキドキ、バクバク。





胸が、変に高鳴っていたのが、
急にやんだ。













・*。・ 5月 ・。*・





ルキ「原宿はやっぱいいね」





ゆなな「飽きないよねっ」





ルキ「そろそろ解散かな~。
また学校で会おうね」





ゆなな「駅まで一緒に行こっ!」





ナンパ男「君らかわいいねー」





ルキ「ちょっと、
やめてください」





ナンパ男「そこの君はー?」





ゆなな「えっと・・・」





嫌って言いたい。





ナンパ男「おっと、
どうなのかなあ?」





ルキ「嫌に決まってます」





ナンパ男「決めつけちゃ
ダメだよ~」





ゆなな「えっと・・・と」





レン「おい。お前ら
いい加減にしろ。
ゆななは?
どうなんだ?」





ゆなな「嫌です・・・」





レン「嫌だってさ」





ナンパ男「ちっ」





その時から、
私はレンが好きだった。





レン「ゆなな、話がある」





ゆなな「私に?」





レン「そう」





ゆなな「なに?」





レン「俺、お前のことがすき・・・」





ゆなな「え!? レンは
ルキじゃなかったの?」





レン「え!?
ルキはエイトが
彼氏じゃなくて?」





ゆなな「?、
聞いてみるねっ」





レン「返事は?」





ゆなな「わたし、
原宿で助けてもらってから
好きでした」













・*。・ 帰り道 ・。*・





ゆなな「ルキってエイトと
付き合ってたの?」





ルキ「うん。
エイトとレンは友達だから、
ゆななのことが好きだって
知ってたんだ」





ゆなな「私の気持ちは?」





ルキ「知ってたよ。
だから近づけたんじゃん」





ゆなな「ルキのおかげか。
恋のキュ―ピットだね」





ルキ「えへへ」







*end*

Like

この物語に投票する

高比良 由菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!