筆が紡ぐ恋

CAST足川 結珠足川 結珠

作者:羊の子

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.08.29

“好きです。”





* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





タイヨウ「おっ、何だ?
ルワ!
ラブレターか?
って!
すげー達筆!」





ルワ「・・・だな。
だけど、“好きです。”って
言葉以外差出人すら
書いてないんだよな・・・」





タイヨウ「おーい、女子ー!
こいつにラブレター書いたの
誰だー?」





ユズ(書道部に所属している
私、足川ゆずは、
初めて書いたラブレターに
名前を書き忘れるという
とんでもないミスを
してしまいました!)





カイラ「え~、なにそれ~
差出人書いてないとかヤバ~。
ね、ユズ?」





ユズ「う、うん。
そーだよねー。
マジ意味分かんない」





(流石に自分だなんて
言えないもんな~・・・)





カイラ「あれ?
そういえばユズって、
書道部に
入ってなかったっけ?」





ユズ「うん。そうだよ」





カイラ「まさか・・・」





ユズ「いやいや!
そんなことないよ。
ははは・・・」





ルワ「・・・」





―――私がラブレターを
出した相手、ルワとは
幼馴染でずっと
仲が良かったんだけど、
最近はなんだか
距離をおくように
なっちゃって―――――――





先生「足川ー、
ちょっといいかー?」





ユズ「あっ、はーい!」





先生「来週、
書道の大会があるんだが
足川出てみるか?」





ユズ「はい、
挑戦してみたいです!」





先生「わかった。
じゃあ、こっちで
応募しておくから
頑張れよ」





ユズ「はい」













* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





カイラ「それでさ~」





ユズ「・・・」





カイラ「ユズ?」





ユズ「あっ!
ごめんごめん
ぼーっとしてた」





カイラ「どうしたの?
最近ちょっと変だよ?」





ユズ「いや、別に・・・」





カイラ「あ! そっか!
ユズ始めて出る大会だから
緊張してんだね?」





ユズ「ああ、そうそう!
いや~もう緊張して
ちょっとぼーっと
しちゃうんだよね」





カイラ「大丈夫だよ!
ユズの字ちょーキレイだし、
私、すっごい好きだよ!
ユズなら大丈夫!」





ユズ「カイラ・・・
ありがとう!
期待に応えられるよう
頑張るよ!」





カイラ「そうそう!
それでこそ
いつものユズだよ!」





ユズ(そろそろ、
ハッキリさせないとね・・・
よし、決めた!
今度の大会で優勝したら、
しっかりとルワに告白しよう!)













・*。・ 1週間後 ・。*・





カイラ「ユズすごいじゃん!
おめでとう!」





ユズ「ありがとう。
だけどまだ、やらなくちゃ
いけないことがあるんだ!」





カイラ「私にはわかんないけど、
頑張ってきな!
ユズなら出来る!」





ユズ「うん!」





(居たっ!)





「ルワ!!!!!」





ルワ「おお、ユズか。
どした?」





ユズ(少し怖い・・・
だけど、大丈夫。
たくさん悩んで
自信ついたし、
カイラにだって
背中を押してもらった!)





「ルワ!
あの手紙を書いたのは
私なの!
ずっと好きでした!
付き合ってください!」





ルワ「・・・だろうな。
俺は最初からわかってたよ。
だって俺の知っている中で
あんなにいい字を書くのは
お前だけだからな。
俺もずっとユズのことが
好きでした。
付き合ってください!」





ユズ「はいっ!」





恋のキューピッドに
なってくれた、私の字。





これからも大切に、
新しい関係を
築いていきます!







*end*

Like

この物語に投票する

足川 結珠が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!