ロボット+女子中学生=恋

CAST足川 結珠足川 結珠

作者:たたみこ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.08.14

こんにちは!
わたしはどこにでもいそうな、
女子中学生。





おしゃれなわけじゃないし、
モテるわけでもないし
恋もしたことがない。





恋ってなんだろー。





ピロン、
スマホの通知がきた。





なになに、えっ、
『あなたにロボット
プレゼントします』!?





そーいえば
雑誌の読者プレゼントで
頼んだっけ。





どんなのだろなー、
かわいいのかなー?













・*。・ 翌日 ・。*・





ピンポン、
『宅配便です。
ロボット届けに
来ました~』





あっロボット来たんだ、
とりに行こう。





えっ超長いんだけど・・・
180㎝ぐらいありそう。





開けてみよう・・・





わっ、えっ
人型ロボット!!!!!!!!!





ってか男じゃん!!。





それに、ケッコー、
イケメンだし・・・





気を取り直して。
電源ボタンを、ポチ。





『こんにちは、私はあなたの
めしつかいロボットになります』





わっ、急に喋り始めたし・・・
けど声もイケメン。





わー私このロボットが
好きになっちゃった。





けど、ロボット
好きになっちゃ
いけないよね。





「ロボット、
まず1階行こう」





いっしょに
階段を下ってたら。





ツルッ。





私の足が滑ったその時・・・





ガシッ。





ロボットが私の腕を、
つかんでくれた。





ちょうど夕日が差して
ロボットの顔が見えた。





イケメン過ぎ・・・
わー心臓がドッキドキ。





それからの同居生活は、
最高だった。





けど、このロボットに
不具合があって、
明日返すことになった。













・*。・ 別れの日 ・。*・





とうとう、
別れることになった。





私は、まだこのロボットが
好き。





今しかない。





「ねぇロボット・・・
私あなたが好き」





わー振られるに
決まってる。





『私もあなたが好き』





えっ、なんでなんで。





『私に優しくしてくれて
大好き』





嬉しい。





『彼女になってください』





「はい」





ロボットは
行ってしまったけど、
悲しくない。





だって私は
あのロボットの彼女たから!







*end*

Like

この物語に投票する

足川 結珠が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!