放課後の告白

CAST足川 結珠足川 結珠

作者:★ニココハ★

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.24

私は、足川結珠。
中学3年生です!





私の親友は、ルキ。
とても気の合う
親友なんです!





好きな人は、
居ない。













・*。・ 朝 ・。*・





ユズ「おはよ~!」





ルキ「ユズ、おはよう」





ユズ「どーした? ルキ」





ルキ「・・・」





あれ?
どうしたんだろ?
おかしいな。





ルキ「朝からごめん。
あのね、
るわが好きなの。
昨日気づいたんだよ」





ユズ「えっ!
そうなんだ。
ルキの恋、応援する」





ルキ「ありがとー/////
ユズは居ないの?」





ユズ「いない!
友の方が大事★」





ルキ「笑」





ユズ「じゃあね!」





ルキとは
隣のクラスだから、
一緒に帰るとか
遊んだりしか
出来ないんだけど・・・





心の支えなんだよ。





(引き出しを開ける)





!?
紙が入ってる?





・。・。・。・。・。・。・。
結珠ちゃんへ
今日の放課後、
体育館裏に来てください。
        4人より
・。・。・。・。・。・。・。





えっ??













・*。・ 放課後 ・。*・





体育館裏についた。





?「ごめん」





?「遅くなった」





?「でね」





?「・・・」





えっと・・・
はあと君とるわくん、
エイト君。





と、りゅうのすけ君。





ユズ「なんですか?」





はあと「好きです」





るわ「ずっと
好きでした」





エイト「好きだ~」





りゅうのすけ「好きでした」





4人「付き合ってください!!」





ユズ「ごめんなさい。
付き合えません」





るわ「なんで?」





ユズ「4人もいるから
そして、4人のこと
好きって言う
女子がいるから
ごめんなさい」





りゅうのすけ「ごめん!
忘れてじゃあ」





りゅうのすけ君は、
走っていった。





るわ「ユズ!
お願いします」





はあと「付き合って」





エイト「結珠ちゃん?
大丈夫?」





「ちょっと
待ってください」





ユズ「はあと君
お願いします!」





るわ「なんでだよ?
でも、結珠、
今度別れたら
付き合えよ」





エイト「ごめんね!
でも、ずっと好きだよ」





はあと「いいの?」





ユズ「ありがとー/////
本当はね、
はあと君のこと
好きだったの」





はあと「よろしくね」





あの後から
ルキとも
恋バナしてるの/////





はあと君は、
ずーと私の彼氏/////





ルキは、るわ君と
付き合ってるんだって。





私達もずーと
一緒だよ/////





ねぇ? はあと。







*end*

Like

この物語に投票する

足川 結珠が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!