頑張る君にエールを

CAST足川 結珠足川 結珠

作者:るーれ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.11

私は、足川ゆず。
ニコラ学園っていう
超頭いい名門校に
通ってます。





先生「えー来週の
金曜日は
体育祭となります。
しっかりと、
取り組みましょう」





体育祭か、、、
正直言って憂鬱です。





私はスポーツが大好き。
でも、他のみんなは違う。





みんな勉強のこと
ばかり、、、





クラスメイトA
「運動やだー」





B「わかる、運動なんて
将来そんな
使わないってー。
ゆずもそう思わない?」





ゆ「いやいやー
でも君たちの
憧れのレン先輩と
距離を縮める
チャンスかもよー?」





A「あーね笑笑」





レン先輩は、私たちの
1つうえの3年生で
イケメンであり、
運動神経抜群で
頭もいいため
とんでもなく
モテるのです。





A「それでも
運動はやだー」













・*。・ 体育祭中 ・。*・





ゆ「つかれた、、、
やっぱみんなちゃんと
やらんか、、、」





優勝を目指すのは
私だけで
走る時だって
みんな手を抜いてます。





れ「お前らのクラス
大変そーだな」





ゆ「うわぁ」





れ「こらこら、
先輩にむかって
うわぁとはなんだ」





ゆ「れっれん先輩、
なにしてるんですか?」





れ「いやー
おまえらのクラスは
足川以外手抜きって
バレバレだから。
先輩として注意?」





ゆ「すいません、、、」





れ「足川は、、
頑張るな、、」





え?





れ「よっし、先輩も
力かしてやりますかー」





れ「1年2組ー!!
ちょっとこっち集合ー!!」





レン先輩は、そういって
私以外のクラスメイトを
集めて何か
話しだしました。





その後、
私たちのクラスは、
急にやる気を出し
リレーでは1位を
取るような
結果となりました。





ゆ「先輩、あの時
みんなに
なにしたんですか?」





れ「あーシンプルに
説得した。
ゆずは頑張ってるって
いうこと、
伝えておいただけ」





ゆ「そっかー。
ありがとうございました」





れ「俺さ、
足川が好きだよ。
頑張ってる姿とか
見てて思った。
だから
付き合ってくれませんか?」





私たちの恋は、
そこからはじまった。







*end*

Like

この物語に投票する

足川 結珠が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!