マドンナをときめかせるのは?

CAST林 芽亜里林 芽亜里

作者:イチリオタピ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.04.25






私ニコ学の中3
林メアリ。





ニコ学のマドンナって
呼ばれてるの。





毎日告白されてるの。
でも誰もピンとこない。





それに私にはもっと
大事なものがある。





その大事なものについては
また今度!











*。・ 数日後 ・。*





2人の男に告白された。





その2人は
売れないバンドのボーカル、
丸田レオンと
色々不明な大倉タカト。





2人は今まで
告白してきた人と違う。





廊下で大声で
告白してきた。





いつもの人たちは
照れて言ってくる。





その2人に少しだけ
興味をもった。





だから2人に





「私のこと1ヶ月以内に
ときめかせてよ」





と言った。





そして2人と私の
恋愛1ヶ月が始まった。





そう言えば、
私の言ってた、
大事なものとは、





にこぷりのSORAくん。





実はオタクなの。





だから誰の告白も
正直ピンとこなかったの。





レオンとタカトは
なにかが違う。





毎日楽しみ!





2人とは最初の1週間は
放課後一緒にいるだけで
全然つまんない。





そんなんで私のこと
ときめかせられるの?





そう思ったから月曜日、
レオンと2人で話して
火曜日、タカトと2人で話す。













*。・ 月曜日 ・。*





「レオン?
なんで私のこと
好きなの?」





と聞いた。





レオンは
「顔がいいから」
と言った。





こいつバカだ。
そう思った私は、
「バカ!」って叫んで
帰ってしまった。





その帰り道、
タカトと会った。





だからタカトに、
私のどこが
好きか聞いた。





タカトは、





「一生懸命なとこ。
女子に嫌がらせされても、
開き直っていたり、
勉強、部活頑張ってたり。
あと、俺がにこぷりの
SORAなんだ。メアリちゃん。
ライブ来たりハイタッチ会
来たりしてくれたでしょ?」





って言ったの。
私はすごくびっくりした。





その話してたら
家についていた。
そしてバイバイした。





それから私は考えたの。
私、タカトが好き。





SORAだからとかじゃなくて
性格そのものを
好きになった。





恋愛1ヶ月って
言ってたけど
明日で終わりにしよう。













*。・ 翌日 ・。*





2人を呼び出して言った。





「レオンはごめん。
私、タカトが好き!」と。





レオンは泣いてたけど
大丈夫と言っていた。





タカトは泣きながら
喜んだ。





タカトは私をときめかせた、
たった1人の合格者!





大好き!







*end*

Like

この物語に投票する

林 芽亜里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!