偶然好きぴに会っちゃったー

CAST近藤 結良近藤 結良

作者:かの

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.03.27

こんにちは~
私の名前は、ユラでーす!





今は、謎のウイルスが
流行っていて
オンライン授業です。





そんな私の最近の
楽しみは、
ビデオ通話で
友達と話すこと。





1人で家にいると
どんどんストレスが
溜まってきちゃうの。





だからビデオ通話で
友達と話すことで
ストレス発散してるの。













・*。・ ある日 ・。*・





今日もテレビ通話しよー。





私のクラスでは
先生がクラスのみんなと
テレビ通話できるように
設定してくれてるの。





だから、クラスの
誰がいるかなんて
分からない。





自分で言うのも
なんだけど
私、結構友達多いの!





しかも話すの好きだから、
誰とでも結構話せるんだ~。





参加ボタンを
押した・・・





すると、
誰もいなかった。





誰もいないのかー。





とりあえず
このままにしとけば
誰かはいってくるかもっ。













・*。・ 2分後 ・。*・





♪・・・





誰かはいってきたのかな?





「ルワ?」





「こんにちは。
すいません
俺いない方が
いいですよね」





やばいやばい!
まさか、ビデオ通話で
好きぴと2人きりに
なるなんて・・・





でも、ルワと話す
チャンス。





「待って。
良かったら話さない」





「良いですよ」













・*。・ 1時間後 ・。*・





もうこんなに
時間経ってたの。





「ゴメン。そろそろ
勉強しないと
いけないから・・・」





「そうですね。
じゃあまた」





退出ボタンを
押した。





楽しかったー!
るわって意外と
話はずむなぁ~。





明日も
会いたいなー。





そうしてるうちに
私は、どんどんルワと
仲良くなっていった。













・*。・ ある日 ・。*・





「あのさ・・・
今度良かったら
カフェで一緒に
勉強しない?」





「ぜひ」





「これからわ
タメ口で喋って良いから!
あと、『ユラ』って
呼んでね」





「分かったよ。ユラ」





「じゃあまた今度」





やばいやばい!
ルワと2人で
出掛けるなんてー。













・*。・ テレビ通話で ・。*・





「アキー!
聞いてよ~。
私ね! ルワに
一緒にカフェで
勉強しようって
誘っちゃったのー」





「だから最近、
機嫌が良かったんだー」





「気づいてたのー」





「まあね!
私、勘だけわ
鋭いから」













・*。・ その日の夜 ・。*・





服、どれ着て
いこうかなぁ~。





この、春っぽい
ワンピとか
いいかなぁ~。





じゃあ
これにしよっ!





次は、メイクの練習!





やっぱ、春っぽい
ワンピだから
ナチュラルメイクが
いいかなぁ~。





こんな
感じかなぁ~。





よし! 完璧!
あとは、明日に備えて
寝るだけ。













・*。・ 朝 ・。*・





ちょっと早めに
家出よう。





「行ってきまーす」













・*。・ カフェ ・。*・





「あっ! ユラー」





「こっちー」













・*。・ 勉強が終ったあと ・。*・





やっと終わったー。





「私ね、言いたいことが
あるんだ」





「ユラ・・・」





「好きです/////
付き合って下さい」





「えっ。
もちろんです」





私が告白にこたえた瞬間、
カフェでは拍手が
起こった。





「ありがとうございます/////」













・*。・ 1年後 ・。*・





1年が経った今でも
私たちは、ラブラブ
カップルだ/////





学校で
有名なくらいに・・・







*end*

Like

この物語に投票する

近藤 結良が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!