恋の歌

CAST深尾 あむ深尾 あむ

作者:あかねこ!!

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.08.12

「早くー!
集まってー!」





誰かが言った。





よしっ!
合唱コンクールの練習
頑張ろう!!





私、深尾あむ!
歌が大好き♪





だから歌で、ソプラノの
パートリーダー!
優勝はもらったー!





.*





アム「アルトにつられてるね~。
アルトにつられてる子は、
ココハちゃん、ワカナちゃん、、、
あとは、、、レン」





レン「ん? 俺かよぉ!ww
深尾!
練習に付き合えよな」





アム「あ、当たり前じゃない!!」













*.





アム「うんうん!
ココハちゃん、
ワカナちゃんオッケー!
お疲れ様!
また明日ね」





ココハ・ワカナ「うんっ!
バイバイ!」





アム「おいっ!! レン!
練習・・・続けるよー?」





レン「5分だけ、休憩!
ハハハ!」





レンの笑顔・・・
かっ、、
かっこいい、、





あっ、、私ったら!
恥ずかしい。





レン「深尾ってさぁ、
好きな人いんの?」





アム「はぁぁ?!
い、いるわけない、よ」





ほんとはいる、、
のかもしれない。





よくわからないけど
心の底に、、
レンが、いるの。





これが恋??





レン「俺は、好きな人いるよ」





アム「ふーん??
・・・・・だれ?」





レン「・・・」





まぁ、私な訳がない。





だって、、
可愛い子なんか
たくさんいるもん!!





アム「たって!
早く練習するよーぉ!」





レン「おう!!」





練習は続いた。





アム「レン、
上手になったね!!
すごい!」





レン「ありがとう。
深尾のおかげだな!!
合唱コンクール頑張ろうな!!」





アム「うんっ!!」





今改めて確信した。
レンが好きだってことをね。













.*





今日は合唱コンクール
最終練習。





みんな緊張してる。
ほぐさなきゃ。





アム「みんなー
緊張してる??
頑張ろう!!
明日で終わるんだから!」





レン「おう!
みんな!
がんばろー!」





レンがすごく乗り気!!











・下校の時・





レン「深尾!
一緒に帰ろうぜ!!」





アム「えっ!! うん!!」





急なことで
びっくりしたけど・・・





嬉しい、!!





レン「お前って
ほんと歌うまいよな」





アム「あ、当たり前でしょっ!!
私は私が取り柄がないから・・・」





ぺちゃくちゃ喋ってる時、





レンが何か言った。





レン「き・・・だ!」





アム「?」





レン「すきだ!!! 深尾!!!」





アム「えっ!!!!
その・・・
私も・・・すき!!」





急な告白・・・
なんて嬉しいこと!













*.





レン「深尾っ、おはよっ!」





アム「おはよぅ!!
がんばろーね!
レン!」





私たちは付き合った!





合唱コンクールも成功!







*end*

Like

この物語に投票する

深尾 あむが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!