気持ちが通じない王子様

CAST中山 あやか中山 あやか

作者:かの

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.25

中1の夏・・・





私には
好きな人がいた。





その人は優しくて
面白くてまるで
王子様のような人だ。





もちろん学年でも
モテモテ。





でもクラスは私は1組、
彼は2組で
一緒ではない。





ある日、クラスでも
トップクラスをほこる男子に
好きな人を聞かれた。





「お前の好きなやつ
誰だよぉ~」





「ひ・み・つ!」





「お願いだよ!」





「しつこいなぁー。
仕方ないからヒントだけ
あげるよ。
優しくて面白くて
クラスの1軍にいる人」





「わかったぜ」





ヒントを
言っただけなのに
当てられてしまった・・・





「誰にも
言っちゃダメだよ」





「分かってるよ。
その代わり1つ
言いたいことが
あるんだけど・・・」





「何?」





「あいつ
お前のこと
嫌いだって」





「そうなんだね!
そんなことは
分かってたよ」





こいつ今、
笑顔で言った・・・





そんなことは
どうでもいい。





表面では
強がったけど、
ほんとはすごく
悲しかった。





泣きたかった。





やっぱりこいつは
意地悪すぎるほど
意地悪だ。













*。・----。・----・。*





中2に進級すると、
好きな彼と
同じクラスになれた!





せっかくのチャンスを
無駄にできない!





私はそう思ったものの
なかなか
勇気が出ない・・・





そんなときに
相談に乗ってくれたのが
私の大親友だ!





「大丈夫だよ!
彼は優しいから
人のことは嫌わないと
思うよ。
事実確認しておいでって」





「聞いても
意味はないよ。
だって、同じクラスに
なってからだって
話しかけてなんて
くれないもん!」





私の大親友は
去年も今年も彼と
同じクラスだ。





彼のことには
詳しいはず・・・













・*。・ 運命の日 ・。*・





私は新友の
後押しもあり
事実確認をする
決意ができた。





放課後に彼のことを
校庭に呼び出した。





「急に呼んでごめんね。
確認したいことがあって」





「何?」





「私のこと
嫌いってほんと?」





「君のことを
オレがきらいなわけ
ないだろ!
誰からそんなデマ
聞いたんだよ」





「あの有名な意地悪から」





「アイツか・・・」





「ホントに
嫌いじゃないなら、
なんでいつも
話しかけてくれないの?」





「それは・・・
こんなところで
言うのもあれだから
今週の土曜日に
カフェ行こうよ」





「なんのために?」





「まあいいから、
おまえん家9:00に
迎えに行くよ」





「わかった」













・*。・ 約束の日 ・。*・





ピンポーン!





来た。
一体なにを
言いたいんだろう・・・
想像もつかない。





とりあえず
行ってみようっと。





「はーい。
今行くね!」





とりあえずカフェに
来たものの、
彼はもじもじして
なかなか話し始めない。





しばらくの
沈黙状態が続いた・・・





ここは私が





「で、何の話?」





「えっとぉ・・・」





「ん?」





「俺がお前に
話しかけないのは・・・」





私は真面目に聞く。





「お、お前のことが
好きだからだ!!」





話の意味が分からず
キョトンとする。





「お前のことが
好きだから、
恥ずかしくて
話しかけられなかった」





「・・・」





まさか両思い
だったなんて!?





「改めて・・・」





え?





「俺はおまえのことが
好きだ!
付き合ってくれ」





私は
黙ってしまった。





「・・・わ、私も
あなたのことが
ずっと好きだったの!
だから、
お付き合いお願いします」





「ホントか?
めっちゃ嬉しい!」





「私も!」





「じゃあ、これから
よろしくお願いします」





「こちらこそ」





こうして2人は
無事に付き合うことに
なりました。







*end*

Like

この物語に投票する

中山 あやかが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!