ありがとっ!

CAST阿部 ここは阿部 ここは

作者:りなまほ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.09.05






私は阿部ここは。
中学2年生。





私は今ヤバイことに
なっている。





それは、
いじめられている
ということ。





私は正義感が強い性格で、
いじめられてる子をかばったら
わたしがいじめられたの。





アムや、ワカナに
いじめられている。





大声で「マジキモイ!
こっち来んなよ!」





とても悲しかった。





廊下ですれ違うと
ぶつかられて・・・





でも、ちゃんと友達もいて
信用する人もいた。





「ちょっとヤバくない?
大丈夫?
すごい言われてるけど」





メアリやマナも
心配してくれて・・・
泣きそうになった。





そして、ずっと休み時間に
呼び出されて
ずっとアムに悪口を
言われていた。





皆は助けようとして
いるんだろうけど
怖くて来ないみたい。





もうどうでもいいや。





そんな私を
大好きなヨシトが
見ていたことを
私は知らなかった。













・*・―――・*・―――・*・





そしていつものように、
私がアムに呼び出されてると、
ヨシトが





「ねーねー、
なんの話してるの?
教えてー」





ってこっちに入ってきた。





「こっちに来ないで!
女子の話だし。
ここは、ヨシトに
教えないでよ」





私が泣いてると、





「ちょっと
泣いてるんだけど」





「ううん。
あくびで出たの。
泣いてた訳じゃないよ」





「あっそう」





そう言って戻った。





そしたら入れ替りで
ヨシトが来た。





「やっぱり何かあった?
教えてくれる?」





そして
一部始終を話した。





「ふーん、そんなことが
あったんだ。
まぁ、俺に任せて」





その日の放課後に
放送がなった。





「急にすいません。
俺は2年A組ヨシトです。
今、俺のクラスでは、
いじめが起きています。
いじめられてるのは、
俺の好きなここはちゃんです。
ここはちゃんは、いい人なんだよ!
そんな奴をいじめるなんて
どうかしてるよ! お前ら!」





そしてヨシトが
教室に戻ってきた。





皆いまのきいてたよね。





「俺はここはちゃんが好きだ!
だからここはちゃんを
いじめないでくれ!
そして・・・
ここはちゃん!
付き合ってください!
お願いします!」





私はもちろん





「はい!
お願いします!」





そして私たちは、
晴れてカップルになった。





その後アムたちは
いじめなくなった。





しかも私を
応援してくれた!





ヨシトありがとう!





「ヨシトだぁいすき!」







*end*

Like

この物語に投票する

阿部 ここはが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!