ハプニングバレンタイン

CAST阿部 ここは阿部 ここは

作者:みなな

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.12.17

私は阿部ココハ。
高校1年生!





好きな人がいます。





紀田ナオヤくん。
私の好きな人だ。





あと少しで
バレンタインデー。





今日はチョコを作ります!





チョコチップクッキーを
作るんだ!





早速作りまーす!













・:+・ 1時間後 ・・・・:+


できたぁ!


去年よりも 上手に作れた。


バレンタインデーが 楽しみだな~。






・:
+・ バレンタインデー当日 ・:+





今日は
バレンタインデー!





元気に登校して
ナオヤくんに
チョコを渡すはずが、、、





風邪ひいちゃったかも!





朝から
頭がぼうっとして、
くらくらする。





ココハ「おかーさーん」





メアリお母さん「どうした?」





ココハ「風邪ひいたかも」





メアリお母さん「熱はかって
みなさい」





ピーピー





ココハ「さんじゅうはちど、、、」





メアリお母さん「まぁ!
今日は学校休みね!
ベットに行って
休んでなさい!」





ココハ「はぁーい」





はぁぁぁあ。





みんな今ごろ
好きな人に
チョコを
渡してるんだろうなぁ。





   ・
   ・
   ・
   ・
   ・





?「・・・ちゃん。
ココハちゃん」





ココハ「ん?」





いつのまにか
寝ていたみたいだ。





ナオヤ「紀田です」





ココハ「んあ!
ナオヤくん!?」





ナオヤ「先生から
プリント渡してと
頼まれたから。
あとお見舞いにきた」





ココハ「あ、、、
ありがとう!」





ナオヤ「はい。
プリント。
あとココハちゃん
チョコ好きだから。
はい」





ココハ「うわぁありがとう!
ふふっ。
逆チョコみたい。
あ、、そうだ」





ナオヤ「ん?」





ココハ「今日
バレンタインデーだよね?」





ナオヤ「うん」





ココハ「ちょっとまってて!」





私は体調が
悪いことも忘れて
クッキーがある
台所へ急いだ。





ナオヤ「ココハちゃん!」





クッキーを持ってきた。





ココハ「ナオヤくん!
これっ」





ナオヤ「・・・チョコ?」





ココハ「うん。
作ったの。
食べてくれる?」





ナオヤ「うん! 嬉しい」





ココハ「良かった」





ナオヤ「ていうか、
ココハちゃん
体調大丈夫なの?」





ココハ「あ、たしかに。
沢山寝たからなおった!」





ナオヤ「良かった」





ココハ「ねぇ。
ナオヤくん私さ」





ナオヤ「まって」





ココハ「ん?」





ナオヤ「俺、
ココハちゃんのこと好き」





ココハ「わたしも!」





ナオヤ「付き合ってください!」





ココハ「喜んで!」





ということで、私たちは
付き合うことになったんだ。













・:*+・end・:+

Like

この物語に投票する

阿部 ここはが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!