頑張ったから叶った恋

CAST阿部 ここは阿部 ここは

作者:はむはむ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.10.09

私は阿部ここは。
いたって普通の中3だ。





学校では優等生を
演じている。





ただ、私には
知られてはならない
事実がある。





それは・・・





クラスでテストの点数が
1番低いこと。





つまり私は
優等生を演じているが、
優等生どころか、
1番下、だと言うことだ。





今のところまだ
誰にも知られていない。





満足な中学校生活を
送っている。





ある日のこと・・・





はるか「あべちゃ~ん
ここ教えてくれない?」





ここは「どこかな?
分かる範囲で教えるよ!」





めあり「ここは~
私も教えて~(泣)」





ここは「良いよ!
ここがこうでね・・・」





そう話していると・・・





ヒラッ





めあり&はるか「?」





ここは「ビクッ」





うっかりしていて
机の中に押し込んだ
英語の30点の答案用紙が
落ちてしまった。





はるか「ここはって
ニコ高目指してるんだよね?
英語この点数ってやばくない?」





ザワッ





クラスメイト「ここはって
優等生じゃないん?」





私は少しごまかしつつ
自分の席に着いた。





しかし、その日は
特別運が悪かった。





先生「もう少しで高校受験だ。
テストの結果が、
あまりよくない人は
勉強会に参加するように。
メンバーは・・・
阿部ここは、
戸部コウショウの2名だ。
放課後参加するように」





最悪だ。
こんな恥ずかしい思い
するなんて。





しかも男子と一緒だし。













・*。・ 放課後 ・。*・





めあり「ここは、今回は
たまたま悪かっただけだよ。
頑張ってね!」





ここは「ありがとーめあり!」





こうして勉強会は
始まった。





    ・
    ・
    ・





やっと勉強会が
終わった。





ボーッとしていると、





コウショウ「阿部さんって
ニコ高目指しているんだよね?
実は俺もなんだ。
これから一緒に頑張らない?」





ここは「本当に!?
戸部もか~
うん、一緒に頑張ろ!」





こうして秘密の
勉強会は始まった。





私はコウショウと
勉強を頑張っているうちに
どうやらコウショウに
恋をしてしまったらしい。





こうなったら意地でも
コウショウと同じ学校に
入ってやる!





私とコウショウは
ニコ高合格のため、
必死に勉強した。





それと同時に
私は自分の恋も頑張った。













*...・・・*...・・・*





ついに受験日当日。





私はこの日、
受験終了後に
コウショウに
告白すると決めた。





受験終了後。





ここは「コウショウ~
一緒に帰ろー!」





私はコウショウのことを
名前で呼べるまで
仲良くなった!





今は女友達よりも
コウショウと一緒にいる。





告白が失敗しても、
悔いはないと思う。





コウショウ「おう!
俺も同じこと思ってた!」





私たちは
受験会場を後にし、
2人で歩き始めた。





コウショウ&ここは「・・・」





コウショウ&ここは「あ、あのさ!」





ここは「・・・先言っていいよ!」





コウショウ「サンキュ!
・・・あのさぁ・・・
俺、実は・・・
勉強会してて、
ここはの一生懸命
頑張る姿に
ひかれていったんだ。
ここは、好きです。
僕と付き合ってください!」





ここは「・・・私もコウショウの
優しさや一生懸命な姿に
ひかれていきました。
私もコウショウのことが、
好きです」





ここは「よろしくお願いします!」





私たちは賑やかな
商店街で手を繋ぎ、
未来に待つ幸せに向かって、
走っていった。







*end*

Like

この物語に投票する

阿部 ここはが主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!