私とあなたのバレンタイン

CAST池 未来実池 未来実

作者:ハッピーショコラ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.06.03

バレンタイン。





それは女の子が
恋を叶える日。







`^`\-`´\`*-`´-`°–





はろー!
あたしはクルミ!





ニコラ学園の
中学2年生だよっ!





親友のコハルと一緒に、
毎日青春してます!





クル「コハルおはよーっ!」





コハ「クルミおは!
今日もテンション
高めだね~」





クル「ふふっ、まあね!」





コハ「もうすぐ
バレンタインだよね?
あれぇ、クルミちゃんは
誰に渡すのかな~っ?」





クル「も~う、コハルったら
からかわないでよ~///
そういうコハルちゃんは
誰に渡すのかなっ?」





コハ「もうっ///」





そう、あたしたち、
お互い好きな人がいるの!





コハルは、同クラの
雨宮カケル君。





そしてあたしは・・・





?「おいっクルミっ」





後ろから頭を
ポンッと叩かれる。





(え? 誰?)





私は素直に
クルクルと
周りを見回す。





オオゾラ「うぇーい、
キョロキョロしてやんの~」





クル「ふぇ?
あ! オオゾラか!
コラ~っ!」





そう!
あたしが好きなのは、
同クラのオオゾラ!





今年初めて
同クラになって、
席も隣なんだ~!













*。・ オオゾラside ・。*





俺、懸樋オオゾラ。





隣の席の
池クルミが好き。





あいつの笑顔が
可愛すぎて、
毎日幸せだ。





クルミは俺のこと
どう思ってんだ?













*。・ クルミside ・。*





今日は、コハルの家で
コハルとバレンタインの
チョコ作り!





クル「あれ、ここって
こんなで良いっけ?」





コハ「違うよ~
クルミってホンッと
不器用なんだから!」





クル「えへへ!」





チョコが完成!





コハルと2人で
試食会!





クルコハ「いっただっきまーすっ!」





(モグモグ)





クルコハ「おーいしーい!」





クル「大成功だね!」





コハ「まだだよ~
あ・と・はっ!」





クルコハ「告白!」





クル「あははっ!
息ぴったしぃ!」





コハ「お互い頑張ろうね!」





そう、今年は
2人の恋を叶えるために、
2人とも告白しよって
決めたんだ。





クルコハ「2人で
成功しますように!」













*・*・・・*・・・*・*





コハ「あの、カケル君!
私が作ったチョコ
受け取って欲しいの!
あと、ずっと好きです!」





カケ「本当に・・・!?
俺も好きだ!」





コハ「嬉しい!
これからよろしくね!」





クル「2人とも、
おめでと~!」





カケ「池!
お前見てたのか!?」





コハ「ふふ、実はね。
クルミに
手伝ってもらったの!」





次は私の番。













*・*・・・*・・・*・*





オオゾラ「どうした?
急に呼び出して」





クルミ「あのね、実は
渡したいものがあって。
ずっと好きでした!
良かったら、
チョコもらってくれる?」





オオゾラ「・・・っとだ・・・」





クルミ「え?」





オオゾラ「やっと、
お前にもらえた・・・
ずっと待ってたんだぜ?」





クルミ「ホントに?
嬉しい!」





今年のバレンタインは、
とっても甘い
バレンタインでした!







*END*

Like

この物語に投票する

池 未来実が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!