ある日突然あったコト

CAST池 未来実池 未来実

作者:あかね

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.06.22

私は池未来実!





同い年の怜音くんに
片想いしてます!





クルミ「あー疲れたー。
あー! 怜音くん
好きすぎてやばい!」





リナ「お疲れー、
怜音への愛は
何度も聞いたよー!笑
じゃあさ、マイクに向かって、
怜音くん大好きーって叫んで見れば?
スッキリするよ!
マイクオフにしてあげるからさ」





クルミ「よーし! やってみよー!
・・・
怜音くーん!
大好きだよー!」





リナ「ほら、
スッキリしない?」





クルミ「めっちゃスッキリしました!
でも怜音くんは大好きです!」





リナ「未来実、可愛すぎ!」





同じ放送部の莉那先輩!
とっても優しくて私の憧れ!





アム「未来実、放送お疲れ~!」





クルミ「ありがとう!」





この子は親友の
深尾あむちゃん!





可愛くてモテモテで
私の憧れの子!





アム「てか、未来実さー!
放送で・・・」





ガタガタガタガタガタガタ





クルミ「ごめん、
聞こえなかった!」





アム「あーやっぱり
なんでもないよ!」













*。・ 放課後 ・。*





クルミ「じゃあ放課後
放送行ってきまーす!」





アム「変なこと
言わないでよね!」





変なことって何だろう・・・





私なんか
変なこと言ったっけ?





しかもさっきから
周りの視線がやばい・・・
なんだろう・・・





クルミ「莉那先輩!
私、放送で変なこと
言いましたか?」





リナ「急にどうしたの?
大丈夫。
変なこと言ってないから」





クルミ「うーーん。
そうですよね!!」













*。・ 学校の帰り道 ・。*





あそこにいるのは
怜音くん!





話しかけてみようかな・・・





クルミ「怜音くん!」





レオン「未来実・・・」





クルミ「どっ、どうしたの・・・?」





レオン「いや、なんでも・・・」





なんかみんな様子が変。





私やっぱり放送の時
なんか言ってしまったんだ!





でも、莉那先輩は
何にもないって言ってたし・・・





どういうことかな・・・?













*。・ 翌日 ・。*





リナ「今日も気合いれて
放送がんばろー!」





クルミ「はい・・・」





リナ「未来実どうしたの?
元気ないじゃん」





クルミ「いや、
なんでもないです!
よし、頑張りましょー!!」





リナ「未来実!
そのうち元気が出るものが
あるからね」





元気が出るもの?
なんだろう。





リナ「じゃあ放送いくよー
3、2、1、スタート」





クルミ「ニコラ学園
朝の放送スタートです!
今日はニコラ学園放送部へ
1通の手紙が届いているので
読みたいと思います!
えっと・・・
『未来実、俺も好きだ。
付き合ってくれないか!
怜音より』
です! って・・・え!?
どういうこと?」





リナ「今日の手紙は
告白の手紙ですね!
では、怜音くんに
登場してもらいましょうー!
怜音くーん!」





レオン「今ニコラ学園で
おなじみの丸田怜音です」





クルミ「怜音くん!!」





リナ「実はさ! 昨日・・・
切ったはずの放送で
未来実が怜音のコトすきすきって
言ってたじゃない?
あれ、本当は放送切ってなくて、、
校内に流れてたんだ!
ごめんね、未来実!」





クルミ「あっだからみんな
あんなに見てたんだ!」





レオン「未来実!
俺もずっと前から好きです!
付き合ってください!」





クルミ「怜音くん・・・!
うん! 付き合って・・・ください!」





リナ「以上!
朝の放送でしたー!」





莉那先輩のおかげで
怜音くんと付き合うことが
できました・・・!







*end*

Like

この物語に投票する

池 未来実が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!