モデルの私が恋!?

CAST関谷 瑠紀関谷 瑠紀

作者:サモエドスマイル

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2023.01.26

パシャッパシャッ





スタッフ「次、首かしげてみて。
かわいい~。
はい、撮影終了です。
お疲れ様」





ルキ「ありがとうございました」





こんにちは、ルキです。
ニコラのモデルです!





実は私には、
好きな人がいるんです。





ハアト「あっルキ
撮影終わったの?
お疲れ様~」





ルキ「うん、ありがとう」





私は、メンズモデルの
ハアト君が好きなんです。





かっこいし、それに・・・





ルキ「あっ!
ニコラアンケート、
抜けがある!
きょう提出だ!
今日ペン持ってない!」





ハアト「俺、シャーペン
持っているよ。
貸す?」





ルキ「えっいいの!?
ありがとう!
本当に助かった~」





ハアト「そんな、
大したことないよ!
全然いいよ」





すごく優しくて、
気遣いができて・・・
そういうところが好き!





でも、モデルが恋とか、
付き合うなんて
ぜーーーったいダメ!
ダメにきまってる!!





だって、ファンの皆にばれたら
きっと炎上だよ!





この恋が、
叶うわけないよ・・・













・*。・ 撮影帰り ・。*・





ワカナ「ねえ、そう言えば
ルキは好きな人いるの?」





ルキ「えっ!?
いっ、いないよ!!」





ワカナ「いや、
その反応は絶対いる。
バレバレだよ」





ルキ「ええっと・・・」





ワカナは私の親友で、
相談相手。
よく撮影の話をするんだ。





ワカナ「誰が好きなの?
可愛くてしっかり者のルキなら、
恋もきっと叶うよ」





ルキ「そんなわけないよ・・・」





ワカナ「え、どうして?
自信もって!
ルキらしくないよ!」





ルキ「だって・・・
私が好きな人、
ハアト君だもん・・・」





あっしまった!!
言っちゃったよ~。
そんな恋は無理って
言われるだろうな。





ワカナ「いいじゃん!
2人とも性格いいし、
美男美女!
お似合いじゃん!
なんで自信ないの?」





ルキ「だって、
モデルに恋愛なんて、
許されるわけないよ・・・」





ワカナ「そうかな?
私がファンの立場だったら、
気にしないけど」





ワカナが
そう言ってくれたけど、
やっぱ無理だと思うよ・・・













・*。・ 別の日 ・。*・





今日は、デート服企画の撮影。
なんとハアト君と!!





パシャッパシャッ





スタッフ「2人ともいい感じ~。
じゃあ次は、腕組んでみて」





えっ!!
恥ずかしいよー////





でも、仕事は
ちゃんとやらないと!!





パシャッパシャッ





スタッフ「いいね!
じゃあ、撮影終了。
2人ともお疲れ様」





ルキ、ハアト「ありがとうございました」





ふう~、
顔に出なくてよかった。





ハアト「ルキ、顔赤くない?
大丈夫?」





えっ、ヤバい!!





ルキ「平気平気!
きっとチークだよ!」





ハアト「そうなの?
よかった」





ハアト君優しいな・・・
やっぱりこの恋、
諦められないよ・・・





ていうか、ハアト君も
顔赤いような・・・?













・*。・ 2か月後 ・。*・





ワカナ「ねえねえ、レン」





レン「ん? ワカナ何?」





ワカナ「ルキとハアトって
絶対脈ありだよね!」





レン「あ! 俺も思った!
ハアト、ルキの話になると
顔赤くなるし。
付き合わないのかな?」





ワカナ「ね~。
ルキはモデルに恋愛は
ダメとか言ってるし・・・」





レン「それなら、
俺たちが2人の恋、
手伝うか?」





ワカナ「恋のキューピッドだね!
よーし、頑張るぞ!」













・*。・ 30分後 ・。*・





ワカナ「ねえねえルキ、
このアンケート用紙、
ハアトに渡してくれない?
私もうすぐ撮影だから、お願い!」





ルキ「私、休憩時間だし、
いいよ! ていうか、
渡したい・・・////」





やった~
ハアト君と話せる!





あれ?
ワカナって
この後撮影だっけ・・・?





まあ、いいや!





レン「なあなあハアト、
このヘアピン、
ルキに渡してくれない?
さっき落としていたの見て・・・
でも俺、もうすぐ撮影でさ・・・」





ハアト「いや、ハアト
もう撮影終わっただろう?」





レン「いいから、いいから。
それに、ルキと
距離つかむチャンスだよ!」





ハアト「え!?
あ、ああ・・・、
俺、行ってくる」





ルキ「あっ、ハアト君!!」





ハアト「あっ、ルキ!」





ルキ「ちょうど良かった、
はいこれ、アンケート」





ハアト「ありがとう。
あっこれ、レンから」





ルキ「ありがとう」





ハアト「なあ、俺、
ルキのこと、好きだ!」





ルキ「え!?
わ、私も、ハアト君のこと好き!
でも、私たち、モデルだよ!
付き合えないよ・・・」





ハアト「でも、やっぱ
俺はルキのこと好きだ!
それに、見て、この動画」





そういってハアト君は、
スマホでニコラの撮影風景動画を
見せてくれた。





ルキ「これ、デート服企画の・・・」





そこのコメントには
こんなことが書いてあった。





「2人めっちゃお似合い!」





「恋人同士に見えるよ!
モデルどうしの恋って、憧れ~!」





ファンのみんな、
こんなふうに思ってたんだ!





ハアト「ね! ファンの皆は、
俺たちの恋を
認めてくれる思うよ」





ルキ「うん! ありがとう!
やっぱり私、
ハアト君と付き合いたい!」





ハアト「もちろん!!
これからよろしくね」





ワカナ、レン「2人とも、
おめでとう~!!」





ルキ「え! ワカナたち、
いたの!?」





ハアト「もしかして、
俺たちの恋、
手伝ってくれたのか?」





レン「そうだよ。
だから、本当は
もう撮影終わっている」





ルキ「2人とも、
ありがとう!!」





こうして、私はハアト君と
付き合うことになれました!







~end~

Like

この物語に投票する

関谷 瑠紀が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!