彼の言った意味

CAST関谷 瑠紀関谷 瑠紀

作者:ハニオレ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.12.15

あの時、
私は確信した。





私はこの世の
人間じゃない、と。





私の名前は、関谷瑠紀。
今日はバレンタイン。





ルキ「太陽! お待たせ」





彼は犬飼太陽。
私の彼氏!





タイヨウ「瑠紀。
お願いがあって」





ルキ「何?」





タイヨウ「別れてほしい」





ルキ「えっ」





タイヨウ「別れてほしい。
別れて」





ルキ「なんで?」





タイヨウ「好きな人がいるから」





私は3年近く
付き合ってた人から
別れを告げられた。





タイヨウ「じゃあ」





ルキ「待って!」





私は、太陽の手をつかんだ・・・
つもりだった。





手がつかめなかった。





ルキ「なんでよ・・・」





私は太陽を追いかけて
何度も手をつかもうとした。





けど、





ルキ「つかめない」





私の体がどんどん
透明になっていった。





ルキ「太陽・・・ごめんね」





私はそう言った。
そしたら太陽が・・・





タイヨウ「瑠紀!」





私に抱きついた。





私は透明になっていたし、
太陽のことをつかめない。





なのに、太陽は
私のことを抱いてる。





ルキ「太陽・・・
私のことが見えるの?」





タイヨウ「うん。瑠紀。ごめん。
俺、もう生きれない。
だから、別れてほしかった。
ありがとう」





そう言って太陽は
雪のように
消えてしまった。





ルキ「太陽。
大好きだよ~!」





これは、私の人生で
1番よかった
バレンタインの日のお話。







::*END*::

Like

この物語に投票する

関谷 瑠紀が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!