ちょっとの勇気を出して

CAST凛美凛美

作者:★ニココハ★

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.08.11

私は、凛美。





ユズ「リミー!
帰ろ~/////」





この子は、結珠。
私の幼なじみの大親友。
家もお隣さんで仲良いの/////





リミ「うん!
ユズ、でも少し
図書館寄ってもいい?」





ユズ「あ! いいよ。
私、用事思い出したから
帰るね!!」





リミ「はーい!
ありがとう」





ユズ「全然w」





結珠ってほんと優しい。













・*。・ 図書館 ・。*・





あっ!
今日も居る。





どうしよう?





思わずじーっと見ていたら





?「何か用かな?」





リミ「・・・い、いえ。
なんでもないです」





実は・・・
そうなんです!





私、あのルワ君が
気になっているんです。





ルワ「今日も会えて嬉しいよ!」





リミ「・・・は、はい」





ルワ「よかったら
勉強しないー?」





リミ「い、いえ私は・・・」





ルワ「何を遠慮してるの?」





リミ「用事を思い出したので
帰ります」













・*。・ 帰宅後 ・。*・





私、気になっているのではなく
好きなのかな?





ルワ君は、
私の隣のクラスの人。





なんで、
気になったんだっけ・・・?





結珠には、話したけど・・・





あの時だ!





私が図書館で
本が高くて取れなかった時に
ルワ君が取ってくれたんだ!





あの時に
気になったんだっけ。





私は、ずっと
思いを寄せているだけで
いいのかな・・・?





とりあえず、
結珠に伝えよ!













・*。・ 次の日 ・。*・





ユズ「いや!
ビックリした。
リミがルワのこと好きなことw」





リミ「どうすればいいと思う?」





ユズ「勇気出して告ればー?
いいんじゃないー?」





リミ「こ、告白?
無理無理。絶対無理」





ユズ「がんばって!
あっ! タイヨウ。
リミ、ごめん!
いってくるね!」





そっか。
結珠はタイヨウと、
付き合ってるんだった。





え? 待って。





タイヨウとルワ君
仲良いじゃん・・・?





ユズ「ごめんね!
タイヨウに今聞いた!」





リミ「えっ?」





ユズ「だから、ルワは、
リミのこと好きだって!」





リミ「・・・」





ユズ「嬉しいんじゃ・・・
ないの?」





リミ「ユズ! ごめん!
いってくる!!」





ユズ「あっ!」





何ー?
ルワが私のこと好き?





じゃあもう
告白するしか!
な、ない?





あっ! ルワ君!





リミ「ルワ君ーー!」





ルワ「はい」





リミ「ちょっといい?」





ルワ「うん!」





リミ「私ね、ずっと
ルワ君のこと好きだった」





ルワ「俺も、リミに会う度
ひかれてた。
リミ、好きだった。
俺と付き合ってください!」





リミ「はい!」





ちょっとの勇気を、
出してよかった。





本当に付き合うことになって
嬉しい/////





結珠のおかげでも
あるかなー?w





大好きだよ、ルワ君/////







*end*

Like

この物語に投票する

凛美が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!