女子高通いの私の恋

CAST関谷 瑠紀関谷 瑠紀

作者:はむはむ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.10.31

ガタンッガタンッ





おはよう!
私、関屋ルキ!
ニコラ女子学園に
通ってるんだ~!





毎日電車通学で
毎日4人席に座ってるから
結構安全だし、
中学校生活満喫してますー!





女子高だし、
恋とかしないでしょ?
って共学に通ってる友達から
よく言われるけど
そんなことありません!





なぜなら・・・





私はいつも私のとなりの席に
座ってる男子に
恋をしてしまったから!





学校とかは
分からないんだけど
1つだけ分かることがあるの。





それは・・・





彼がファッション雑誌
ニコラのメンズモデルだって
いうこと。





名前は八田ハアト。





大人しくて頭がよくて
もう最高ー!





なぜかいつも私のとなりに
座るんだけど
座ってる間もモデルの勉強して
仕事熱心だし
邪魔しちゃいけないかなって
思っていつも話しかけてないんだ。





これは私にとって
初めての恋(初恋)だから
叶えたいんだけど
叶うはずないんだよね~。





と、まぁいろいろ考えてたら
もう私が降りる駅じゃん!





ヤバッ準備しよ!





そんなこんなで
バタバタしてたら
横から「ねぇ」って
話しかけられた。





え、私そんなに
音たててた?





そう思っていると・・・





ハアト「俺のこと知ってる?」





ルキ「は?」





ハアト「知ってる?」





ルキ「はぁ、まぁ、」





ハアト「連絡先」





ルキ「は? 私ですか?」





ハアト「そうだけど」





ルキ「えっと~
もう駅なのでまた明日!」





ふぇぇぇぇぇぇ
は、話しかけられたぁ!?





緊張して
逃げちゃったけど・・・





嬉しすぎるー!





ヤバいヤバい
ヤバいヤバいヤバい













*...・・・*...・・・*





もう放課後だ・・・





何か今日は
一瞬だったような・・・





てゆうかあとちょっとで
試験なんだけど・・・





今日授業聞いてなかったから
ヤバいかも~













・*。・ 次の日 ・。*・





今日も話しかけられるかも・・・





ヤバッ!





考えるだけでヤバい!





でも・・・





いつもより
可愛くしていくのは
いいよね?













・*。・ 15分後 ・。*・





よーし!
完璧!





よし、行くか!





ルキ「行ってきま~す」





ガタンッガタンッ





き、来た・・・





乗る駅違うけど
緊張するー!





ふぅ~





とりあえず座れたし
一旦落ち着こ。













・*。・ 5分後 ・。*・





ハアト「連絡先」





ルキ「おわぁ!
ってまずは
おはようでしょ!」





ハアト「おはよう。
連絡先」





ルキ「分かりましたから!」





ハアト「ため口」





ルキ「ハイハイ。
分かりました!」





ピロリン





ルキ「ん?
何か送った?」





ハアト「送った」





え~何々?





ん?





「ずっと好きだった」





・・・・・・・・・





え?





ルキ「ん?」





ハアト「そのまんま」





ルキ「一応聞くけど
なんて送った?」





ハアト「ずっと好きだった」





ルキ「/////」





ハアト「よろしく」





ルキ「うん!」





私の叶うはずない初恋は
まさかの両思いでした!











*END*

Like

この物語に投票する

関谷 瑠紀が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!