恋愛経験最悪 ~そんな私に神様は~

CAST小林 花南小林 花南

作者:Niziu

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.02.04

こんにちは!
私、小林花南!





恋真っ最中の
女の子です!





私、前から、友達関係は、
天国のように
素晴らしいんだけど、





恋愛関係は
地獄のように悪い。





高校に入って1年目、
早速、幸せ(友達)の方が
動いている。











*。・ 休み時間 ・。*





?「花南ー!
あのさー」





?「花南ー!
あのねー」





?「花南ー!
実はさー」





?「花南ー!
テスト
どうだったー?」





一気に4人の子が
話しかけてきた。





それは、
若林真帆ちゃん。
町田えりなちゃん。
加藤さきちゃん。
安村まなちゃん。





特に話しかけてくる
友達たち。





いつものように
休み時間を過ごした。











*。・ 休み時間終了 ・。*





私達ってね、
恋ばなもするんだけど、
皆、大倉たかと。





ちなみに、
私も好きなんだけど、





皆に話して、
バレたら嫌だし、
誰にも話してない。





でも、やっぱり
皆のキュンも
聞いてたら、
嫉妬しちゃう。





皆これまで、一度は、
付き合ったことが
あるらしい。





私だけない、





まぁ、
最初に言ったように、
私は、恋愛関係は
地獄のようだから。













*。・ 帰り道 ・。*





真帆、かとぅ、
えりな、まなに





花南「一緒に帰ろーー!!」





真帆・まな「ごめん!
今日部活なのー!」





花南「OK!!
じゃあまた明日ね!」





花南「かとぅはー?」





かとぅ「私、今日推し活で。
お店によるから
帰れないんだ、
ごめん・・・」





花南「そうか!
じゃあ、推しのキャラ
買ったら、
ぜひLINEで
写真送ってねー!
バイバイ」





花南「えりなー!
どうかな?」





えりな「ごめんー!
今日中学に
妹迎えに行かなきゃ
いけないから
帰れないんだー」





花南「分かったよ!
優しいお姉ちゃん。
バイバイー!」





はー、
今日は1人。





1人で帰っていると、
後ろから
肩を触られた。





?「今日1人?
一緒に帰る?」





(誰?
声的には、男?)





花南「!!!!!」





(それは、
たかとだった・・・
照照照)





たかと「えっとー?
花南ちゃん?
だっけ?」





花南「花南で良いよ。
一緒に帰ろー!」





たかと「おぉ!」





話してると、
やっぱ、私、
たかと好きだなって
改めて思った。





花南「じゃあ!
また明日!」





たかと「じゃあなー!
また!」













*。・ 次の日の朝 ・。*





えりな「ねぇ・・・
花南・・・昨日さ
たかとくんと帰った?」





(嘘・・・
えりなに
見られてたの・・・)





花南「まぁね・・・」





後ろから、
真帆・かとぅ・まなが





「花南!
私たちが皆
たかとのこと
好きなこと知ってて
そんなことしたの?」





花南「いや、それは、
誘われて・・・」





真帆「それだったら、
誘われても、
私たちが好きなんだから、
断るでしょ!?」





花南「あ・・・あの
それは、ごめん、けど、
私ちょうど、
1人で寂しくて・・・」





かとぅ「それだったら、
他の子と帰れば
良かったじゃん!?」





花南「皆本当にごめん。
(。-人-。)」





4人「もう! 良い!?」





まな「花南は、親友だと
思ったのに・・・」





(涙が見えた)





(まな・・・)





今日の帰り道は、
1人だな・・・





先に4人の友達は、
帰ってた。





たかと「ねぇ、花南
一緒に帰らない?」





花南「ごめん。
今日は無理」





たかと「誰かと帰るの?」





花南「別に
そういう訳じゃ
ないけど・・・」





たかと「じゃあ!
一緒に帰ろうよ!」





花南「今日は、本当に
無理なの!」





たかと「なんで?」





今日あったことを
全て話した。





花南「これで一緒に
帰れない理由
分かった?」





たかと「じゃあさ!」





花南「?」





たかと「俺と付き合って?
そしたらいつも
一緒に帰れるし、
その子達にも
諦めつくっしょ?
しかも俺
お前が大好きだし!
誰よりも!」





たかと、
何か気軽だな・・・





「真面目に言うな、
花南が会った頃から
一目惚れで、
好きになりました。
付き合ってください」





うるうる





花南「はい・・・
うるうる」





たかと「えっ!
なんで泣いてるの?」





花南「嬉しいからだよぉ!
私もたかとが
大好きなんだもん!」





たかと「良かった!!」





これで私たちは、
付き合うことに。





今まで、
友達関係の方が
天国だったけど。





今は、恋愛関係
天国!





これ以上
ないみたい!





あぁ!
神様っているんだ!
ありがとう!





神様!
恋愛関係で、
天国にいるって
幸せだね!







*END*

Like

この物語に投票する

小林 花南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!