大好きだったのに

CAST小林 花南小林 花南

作者:るり

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2018.01.17

私は中学1年生。





同じクラスの男の子に
人生ではじめての
恋をしている。





その子とはわりと
仲がいいほうだと思うけど、
いつもその子の親友と
私の親友も一緒で、
仲がいい4人組って感じかな?





いつもみたいに
4人で遊んでたら
なぜか好きな人の話になって!
1人ずつ言っていくことになったの!





どうしよう~。
でもこれってチャンス!





私の番になった。





「お前好きな人は~?」





「私は・・・!」





彼を指さして
彼の顔を見る。





「マ、マジ?」





すごい困っているみたい。





私のせいで
雰囲気が悪くなって、
今日は解散になった。













*・*・・・*・・・*・*





次の日、
もう彼の顔をみれない。





休み時間のチャイムが
鳴ると同時に
気まずくて逃げて来ちゃた。





「失恋か・・・」





思い出すと
悲しくて
涙が止まらない。





「大好きだったのにな」







「お、俺もお前のこと好きだよ!
大好きだよ!!」





「えっ? 聞いてたの!
でもあの時
すごい困った顔・・・」





「ちょっと
びっくりしたんだよ」





「本当に?」





「本当だよ」





彼の笑顔は
今まで見たことない、
優しい笑顔だった。







あの階段での
告白から1週間、
私達は毎日一緒に
登下校している。





失恋したって
勘違いしていた頃は
真っ黒だった景色が
すごく色鮮やかに輝いている。





彼には、
「明るくなったな」
って言われたけど・・・





君が告白して
くれたからだよ!





いつか伝えられるといいな~!
ずーっと大好きだよってね。







*END*

Like

この物語に投票する

小林 花南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!