学恋 ~教科書の男の子~

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:さっぴ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2017.08.10

こんにちは、
二コラ学園、
中学1年生の
若林真帆です。





みんなは恋してる?





イケメン、
モテモテ、
二次元・・・





色々あるよね。





でも、あたしは
教科書のあの人に
恋してる。





きっかけは
ある日のこと。













*。・国語の授業・。*





先生「はーい、
今日は今度の
スピーチのための・・・」





真「あー、
だりぃ~・・・」





いつものことだ。
あたしは国語が大っ嫌い。





先「はーい、
秋田さん、
ここ読んでください」





真・秋「はい!」





あ、やばい。
あたしじゃなかった・・・





先「若林さん?
先生が呼んだのは
秋田さんですよ」





クラスメート「あはははは」





あちゃー・・・





秋田汐梨ちゃん、
クラスの人気者。





ニコモで
久間田リンカちゃんが
卒業してから
突如人気が出たみたい。





超可愛くて
優しいんだ。





汐「えっと、
声の大きさ、ペース、
相手に伝わるように等の
工夫をするといいでしょう・・・
はい、以上です」





先「ありがとう。
じゃあ
次のページを開いて」





そう、出会いは
この時だった。





ペラっ。





真「!!」





イケメンやん!
カッコいい~!





それは、教科書に
出てくるキャラクター。
山中夕葵とか言って、
私的にカッコいいと思う。





あたしはこの時、
山中夕葵、
教科書のキャラクターに
恋をしたんだ。













*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*





その日からあたしは、
教科書の男の子、
夕葵君に毎日話しかけた。





真「・・・でね、
それでさー、
あたしも
返事しちゃってー・・・」





変な人に
見えるかもしれない。





でもさ、よく
魂が宿るっていうの
あるじゃん?
あたしそれを信じる!













*。・ある日のこと・。*





真「・・・それでさ~」





今日でなんと、
1年目!





もう中2だから
使わないけど、
まだ話しかけてる。





いつか
魂が宿ることを
信じて。













*。・ 学校 ・。*





ガラガラ。





真「おはよー」





?「真帆ちゃん、おはよう」





?「あ、若林さん!」





?「真帆さん。おはよう!」





先生「はーい、みなさーん、
席についてー。
今日はなんと、
なんと、なんと!」





?「なになにー?」





?「早く教えてくださいよー」





先「転校生が
来ております!」





クラスメート「おー!」





先「はい、山中君、
入ってー」





え?
まさかね・・・





山「教科書から来ました、
山中夕葵です!
よろしく!」





?「あはは、
教科書だって~!」





?「おもしれー!」





?「どこのどこのー?」





夕「国語のだよ~!」





まさかとは思ったけど、
一応自分の教科書を見てみた。





すると・・・





真「ええ!?
あたしの教科書から
あんたが消えてるうーーー!」





夕(ニコッ)





先「それじゃあ。
山中君は、若林さんの
国語の教科書出身みたいなので、
若林さんのとなりね!」





えええ!
こんなことってあるの!?





夕「よ、俺、夕葵だよ。
いつもありがとな」





真「え、まさか
聞いてたの!?」





夕「うん、
恋バナとか~(ニヤニヤ)」





真「///
ちょっ、やめてよ」





夕「真帆、
俺もお前に一目惚れした。
付き合ってくれ」





真「ほんと?」





夕「うん。//」





真「よろしく!」





夕「よろしくな!」





信じれば
必ずいいことが起きる。





みんなもお試しあ~れ!







*END*

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!