もう完璧なんて言わないで!

CAST田中 南田中 南

作者:恋する乙女は私です。

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2020.06.13






みなさんこんにちは。
私の名前は、
田中ミナミです。





成績は良くて、
美少女と
言われています。





モデルのお仕事も
やっています。





だから昔は、





友達「ミナミって完璧ね」





近所の人「田中さん家の娘さん
完璧ね」





先生「田中さんが
しっかりしてて
助かるよ」





お母さん「ミナミは、
やっぱりしっかりしてるね」





言われます。





でも、完璧でもないし
しっかりも
していません。





だって、
オタクだからです。





でも、オタクって
ばれたら大変なので
勉強もできるように
したりしています。





幼なじみも友達も誰にも
オタクとは、言ったことが
ありません。





アニメイトに入る時
出る時もばれないように





知り合いがいないか
見てから出るように
しています。





しかも、私が通ってる学校は、
エリート学園だから
ばれたらどんなことになるか。





考えるだけで怖いです。





ま、そんな私だった時の
恋物語聞いてください。













*。・ 3年前 ・。*





ミナミ「シズク、
おはよう」





シズク「おはよう。
彼氏欲しいな~」





ミナミ「彼氏なんかいたら
嬉しい?」





シズク「うん。
話を聞いてくれるし、
内緒の話だって言える」





ミナミ「そっか~。
でも私
彼氏いらないな」





シズク「そんなこと言ってると
これからずっとできないよ」





ミナミ「そっか」





ヨシト「よっシズク」





シズク「お~。
ヨシト! どした?」





ヨシト「今度期末テストじゃん。
勉強一緒にしてくんない」





シズク「別にいいけど」





ヨシト「コウショウも
一緒なんだけど」





シズク「だったらミナミも
一緒にしよう」





ミナミ「え、なんで?
なんで私?」





シズク「ミナミすっごい
しっかりしてて
完璧じゃん」





ミナミ「そうかな?」





もう!
完璧でもないし
しっかりもして
ないんだから。





シズク「そうだよ。
だからミナミもお願いね」





これを断ると
大変なことに!





どうしよう。





ミナミ「うん。
行ける日はいくね」





シズク「うん。お願い」





ヨシト「明日からお願いな」





シズク「うん。
じゃあ、またね」





ヨシト「ああ、んじゃな」





ミナミ「うそ。もうこんな時間。
そろそろホームルーム始まる。
急がなきゃ」





シズク「走んないと」













*。・ 次の日 ・。*





ヨシト「おっじゃまっしまーす」





シズク「ごめんね。
ミナミの家で勉強なんて」





ミナミ「いいの。
でも、私明日は、
無理なんだよね」





シズク「大丈夫。
明日は、シズクの家が
大丈夫だから」





コウショウ「おじゃまします」





ミナミ「リビングの、
机でやるから」





シズク「はーい。
ミナミの部屋入らせて」





ミナミ「え、ちょっと」





ガチャ





シズク「なにこれ?」





ヨシト「アニメグッズが
いっぱい」





コウショウ「ほんとだ!」





シズク「どしたの。
ミナミこれ何?」





ど、ど、ど、ど、
どうしよう!





ばれちゃった。





無理無理無理。





なんて言えば。





シズク「ミナミ?
聞いてるの?」





ミナミ「え、えっと
ここ妹の部屋なの」





シズク「え、あ
そうだったんだ」





ミナミ「私の部屋はあっち」





そう言って
妹の部屋を見せた。





よし、妹の部屋って
嘘つけてよかった~。













*。・ 次の日 ・。*





コウショウ「田中。
お前昨日妹の部屋って
言ってた部屋
お前の部屋だろ。
扉に『MINAMI』って
書いてあったぞ」





ミナミ「え、あ、え、あ」





コウショウ「俺アニメオタクなの。
お前もアニメオタクだろ」





ミナミ「そ、そうです。
それでなんですか」





はー。
終わった、
人生終わった。





コウショウ「ずっと好きだったんだ。
田中が。
でも、俺アニメオタクだから
嫌われるかと思って
言わなかったけど
田中がアニメオタクって
わかっていてたんだ」





ミナミ「こんな完璧じゃなく
しっかりもしてない
嘘もついてる私で
いいんですか」





コウショウ「田中ちゃんがいいんだ」





ミナミ「戸部君のこと
私も好きでしたよ。
これから彼女として
よろしくね」





コウショウ「ああよろしくな」













・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・





それで3年後
今も付き合ってます。





アニメオタクなので
一緒にアニメについて
語れるし。





だから皆さん私に





『もう完璧なんて言わないで!』





くださいね。







*end*

Like

この物語に投票する

田中 南が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!