恋しか勝たん!

CAST林 美央子林 美央子

作者:みおころん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.02

私の名前は
林美央子。





私は今、
ニコラ総合病院の
手術室で
手術を受けている。





先生「やばい!
血圧低下! 輸血!!」





ナース「はいっ!」













* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





1時間後、、、





美央子「・・・ここは?」





先生「おお!
やっと目を覚ましたか。
ここはニコラ総合病院だよ。
君は学校からの帰り道に
トラックに轢かれたんだ。
覚えているか?」





美央子「いえ、、、。
全く、、」





先生「確か君と
同じくらいの男の子が
救急車を呼んでくれて、
さっきまで待合室に
いたんだがな、、、
あと2分遅れていれば
命はなかったでしょう。
あの子、、、
何といったかな、、、
なんとかレン? かな?
ちょっとはっきりは
覚えてないが
そんな名前だったような」





美央子「レン、、、。
内田レン?」





先生「それだ!!!
知り合いかい?」





美央子「同じクラスです」





先生「そうか、、、」













* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





2ヶ月後、、、





私は退院して、
今日から学校に
行くことになった。





美央子「お、おはよう、、」





クラスメート「おはよー!!」





レン「お前
大丈夫だったのかよ。
心配したんだぞ」





美央子「!?
う、うん。ごめんね。
あと、、救急車
呼んでくれてありがとう」





レン「ま、まあな。
俺、、、
お前のこと好きだし」





美央子「えっ!?!?!?」





レン「ね、
俺と付き合ってよ。
命の恩人の命令だぞ?
聞く以外ないよな??」





美央子「うん!!」





私達はそれからも
楽しく過ごしました。







*end*

Like

この物語に投票する

林 美央子が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!