恋のスタートダッシュ

CAST林 美央子林 美央子

作者:みおころん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.14

こんにちは!
私は美央子!
ニコラ学園の2年生!





今ね、2週間後の
体育祭の競技決めの
真っ最中なの。





何の競技が良いかって???





そんなの1つしか
ないに決まってる!!





二人三脚!!
絶対に!!





いい忘れてたけど、
私は同じクラスの
レンくんが好きなの・・・・!





レンくんが
何の競技にするかは
わからないけど、
なんか女の勘で
わかったような。。。





先生「では今から
競技を決めていきます。
好きなところに
手を挙げてください」





500mリレー、
玉入れ、二人三脚・・・・・





美央子「はいっ!!」





レン「はい!」





美央子(・・・えっ!?
レンも!?!?!?
まさかホントに
一緒とは
思ってなかったー!!)





先生「皆さん
決まりましたね。
では各種目で集まって
走る順番や
誰とするかを
話し合ってください。













・*。・ 10分後 ・。*・





美央子(よっしゃーーーーー!!!
レンとペアなれた!!
神様ありがとうー泣)





レン「美央子、
二人三脚頑張ろうな」





美央子「う、うん!!」





(呼び捨てー!?!?
まさかレンも私のこと、、、、
なわけないか)





・*。・ 2週間後 ・。*・





美央子(やばい・・・
もうすぐ出番だ・・・
緊張してきた・・・・)





レン「美央子、
頑張ろな」





美央子「うん!」





アナウンス「それでは、
次の競技に参りましょう!
次は2年生の
二人三脚です!!
準備をお願いします!」





「位置についてー、
よーい、
スタート!!!」





美央子「よし、
いい感じに進めてる!!
今のところ1位だよ、
レンくん!!」





レン「そうだな。
このまま最後まで
行くぞー!!」





美央子「うん!
がんばr・・・
あっ!!!」





実況「おーっと!!
1位にいた
美央子 and レンペアが
こけてしまったー!!
他の選手が
追い上げていくーーー!
なんと!
美央子 and レンペアが
なんと最下位に!!!
おーっと!!
そのまま他の3組がゴール!!」













・*。・ 終わって ・。*・





美央子「レンくん、
ごめんね。
わたしがこけたから、、、
本当にごめん」





(だめだ、、
いま告白したら
「そんなダサいやつと
付き合えない」
とか言われそう、、、、、、、)





レン「全然気にしてないよ。
そんな落ち込むなってー!!
ていうかさ、今言うのも
あれなんだけど、、、、、、、、、、
俺、ずっと前から
美央子が好きでした!!
付き合ってください!!」





美央子「!?!?!?!?!?!?
もちろんです!!!!」





レン「本当に!?!?」





美央子「うん!」





やっと恋の
スタートダッシュをきれた、
サイコーの1日でした!







*end*

Like

この物語に投票する

林 美央子が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!