私と彼の身長差

CAST林 美央子林 美央子

作者:みーみ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2021.09.16

背の小さい彼は
みんなからかわいい、
と言われている。





けど私は
そうは思わなかった。





女子みんなはタイプとか、
言うけど
私は背が高い
王道男子がタイプだから。





それを友達に話すと、
そんな人いないよ。
だってクラスで
1番背が高いじゃん。
と言われた。





たしかに私は
身長が152cm、
私より高い人はいなかった。





だけど
いつかは出てくる!
と前向きにいた。





そして数日が経ち
他のクラスに
転校生が来たと聞いて
見に行くと、
私の理想通りのひと!





私は彼に
アピールしまくりました。





そして帰り際に
廊下を歩いていると、
彼の声が!





そっと耳を立たせると、
その彼が私の友達に
告白していたのです。





あまりにも
ショックでした。





友達も、絶対ないと
言っていたのに
オッケーしていました。





ほんとにショックで、
1人で帰っていると
背の小さな彼が、
私のところへ来て





「どうしたの?」





と優しい声で
聞いてくれた。





私はなぜだか
すべてを話してしまった。





すると彼が、





「そーなんだ、
じゃー俺が代わりに
なれないかな?」





と言いました。





私はすごく驚きました。





すると彼が
「変な意味じゃないからねw」
と言っていました。





その日から私は
彼のことが気になり続けて
しまうのです。







*end*

Like

この物語に投票する

林 美央子が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!