初恋の絵本

CAST若林 真帆若林 真帆

作者:ミッキー

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2016.12.30

こんにちはー。
私は、若林まほ!



好きな人います。



その人は高橋ふうとって言うんだけど、
その人はとにかくヤンチャw
私の初恋。









★.☆.★.★.☆.★.★.☆.★



出会ったのはいつだっけ・・・?



覚えてないけど春だった。



高橋は廊下で、はしゃぎすぎて
怒られてたなぁw



それが私の第一印象。



その時はクラスが遠かったけど、
目立ってたから存在は知ってた!



話したのはいつだっけ?



多分一緒のクラスで
話しかけてくれたんだと思う。



話してると楽しくて、
いつの間にか好きになってた。



でも仲良くしすぎて
皆に冷やかされて・・・
お互いきまずくなって・・・



今クラス離れました(T_T)



あの時、勇気を出して
声をかけたら良かった。



私が単純で素直なら
声をかけれていたんだろうな。



今も思い出す。
高橋とじゃれていた時を・・・



とてもおもしろかった。



たった10cm位の勇気が
私にあったらなぁ・・・



クラスが離れても
話しかけにいくべき?



・・・いやいやそんなのおかしいって!
好きってばれちゃうよ。
ただでさえモテるのに・・・



チャンスを待つべき?
そんなの来ないでしょ!w



またこれだ・・・
いつもいつも勇気が出ない。



あの時と比べたら
今は遠い距離。



チャンス掴まないで
どうすんだ!!!



深呼吸を1つ。



いつ書いたか分からない。
ずっと前に書いて渡せなかった、
「好きです」と書いた紙。



なんて書こうか
ずっと悩んだ紙をもって
高橋のクラスの前まで来た。



すると高橋が出てきた。



渡す・・・
渡さない・・・?







いや、渡せ!





緊張なんて一瞬。
すぎちゃえばいい事。



「たっ高橋!!!!」



高橋が振り返る。



ずい。
(何も言わず紙を渡す)



沈黙が続く・・・



逃げる?
返事を聞く??





悩んでると、、、



「よろしく」



それだけ言って
どこかへ行ってしまった。



どくんどくん。
今更心臓が高まる。



OKもらえたの?



嬉しさと緊張がまじり
涙が出てくる。



私は・・・
君の長い人生の中に
ちょっとでもいれたかな・・・?



私の人生は
まだまだこれからだ。





☆End☆

Like

この物語に投票する

若林 真帆が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!