一言から始まる恋愛

CAST近藤 藍月近藤 藍月

作者:なーちゃん

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.05.01

私は藍月!
突然なんだけど
好きな人がいるんだー!!(≧▽≦)





その人の名前は
内田蓮くん!!





めっちゃかっこよくて
学校でも人気なんだー!





人気だから私とは
遠い存在なんだけど





この前先生の手伝いで
ノートを運んでたら
転んじゃって
それを拾ってくれたんだ!





その時に
一目惚れしちゃった!(*´ω`*)





それでもう中3だし
夏祭りで告らないと
後がないと思うの!





だから思い切って
誘ってみることにしたの!





まあもう誘ってる最中
なんだけどねw





藍月「あの、蓮くん!
今度の夏祭りに一緒に
行ってくれませんか??」





蓮「うん!
いいよ!
2人でだよね??」





藍月「うん!」







・蓮の内心・





やったー!!
まじかよ!
誘ってもらえると
思ってなかったから
めっちゃ嬉しい(>ω<)





それにちょーぜつ
可愛かったし!







・藍月の内心・





やったー!
まさかオッケーもらえると
思ってなかったから
めっちゃ嬉しい!





お母さんに
浴衣貸してもらお!











・*。・ 夏祭り当日 ・。*・





お母さん「はい!
これで完成!」





藍月「ヤッター!
ありがとー!!
じゃあ行って来るね!」





お母さん「はいはい。
行ってらっしゃい」













・*。・ 夏祭り会場 ・。*・





藍月「蓮くんまだかな~」





蓮「あっ! 藍月!」





藍月「蓮くん!
じゃあ行こ!」





蓮「その、
浴衣かわいくて
似合ってるな(ボソッ)」





藍月「えっ?」





(藍月)
今可愛いって言った??(>ω<)





(蓮)
やばい!
本音がつい(・・;)


藍月「じゃっじゃあ 行こっか・・・!」


蓮「うっうん・・・!」


その後、りんご飴や たこ焼きや いろいろ食べて回り、 ついに花火が上がる時間に。


パァーン!


蓮「藍月! えっと好きです!」


藍月「え!? 頭が混乱してる! えっと・・・ 私も好きです!」


蓮「やった~~~!」


藍月「ふふっ(*^
^)」





ハグ(ギュ~)





藍月「今日はありがとう!
ずっと大好きだよーーー!(叫ぶ)」





蓮「俺もーーー!(叫ぶ)」





これからも
楽しくなっていきそう!







*終わり*

Like

この物語に投票する

近藤 藍月が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!