ロマンチックなラブストーリー/////

CAST近藤 藍月近藤 藍月

作者:かの

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.04.08

こんにちは~
近藤アキです。





私には、
特殊能力があって、、、





特殊能力=魔法かな。





簡単に言えば
私は、魔法使いです。





魔法使いと聞いて、
空を飛んだり
できるのかなぁと
思った方は、
多いと思います。





ですが私は、
空を飛べるわけでは
ありません。





相手の自分に対しての
気持ちを読める
能力を持っています。





でも、その魔法を
使うには、
条件があります。





条件とは、
その気持ちを
読みたい人と
自分のどこかが
触れないと
いけないというところです。













・*。・ 次の日 ・。*・





ユラ「おはよー」





アキ「おはよ~」





ユラ「今日って校庭で
朝会あるよね!」





アキ「そうだったね!」





ユラ「一緒に行こー」





アキ「いいよー」





廊下を歩いていると
クラスメートのエイトが
すごい勢いで
走って来た。





とっさに
よけようとしたが
間に合わなくて
私は、エイトとぶつかった。





エイト「ゴメン。
大丈夫?」





アキ「うっ、うん!
大丈夫」





そういいエイトは、
走っていった。





ユラ「ほんとに
大丈夫なの?」





アキ「全然平気だよ」





痛い、痛くないまで
頭が回らなかった・・・





エイトと
体が触れたのは、
一瞬だった。





エイトの私に対する
気持ちが
読めてしまった・・・





エイトの気持ち
(アキ、大丈夫か?
俺は、愛する人を
傷つけてしまうなんて)





ユラ「おーい!
アキー」





アキ「あっ、ユラ。
ちょっと
考え事してた」





ユラ「考え事って?」





アキ「実は・・・」





ユラは、私の
特殊能力のことを
知っている。





ユラ「あのエイトがー」





アキ「そうなの」





ユラ「で、アキは
エイトのことを
どう思ってるの?」





アキ「あんなこと
言われたらねぇ。
ちょっと
好きになっちゃうよね/////」





ユラ「やっぱり!
きっとあっちから
告白してくると思うし
待っとけば」





アキ「そうだね」













・*。・ 放課後 ・。*・





ユラ「また明日ね」





アキ「うん。
また明日」





家のポストを見ると、
白い封筒が入っていた。





(手紙の内容)
*...・・・*...・・・*
アキへ

ずっと好きでした。
付き合ってください。
お返事待ってます。

        エイトより
*...・・・*...・・・*





とだけ
書かれていた。





返事は、メールで
いいよね。





(メールの内容)
――――――――――――
エイトへ

お手紙ありがとう。
嬉しかったです。
エイトの気持ち、
受け取りました。
私もエイトのことが
好きです/////

       アキより
――――――――――――





送信っと!













・*。・ 次の日 ・。*・





ユラ「エイトとは、どう?」





アキ「実は、昨日
家のポストに
ラブレターが
入ってたの/////」





ユラ「で、返事は
どうしたの?」





アキ「メール!」





ユラ「めっーちゃ
ロマンチック/////」





アキ「そう?」





ユラ「私も
ロマンチックな恋
したいなぁ~/////」





アキ「でねっ、
エイトと
付き合うことに
なったんだぁ~/////」





ユラ「いいなぁ~~
てかめっちゃ
自慢してくるじゃん」





アキ「w」













・*。・ 初デートの日 ・。*・





エイト「初デートが
遊園地で
良かったの?」





アキ「遊園地、
大好きだからいいの!」





エイト「そういうとこ好き」





アキ「今、
なんか言った?」





エイト「いや、
なんでもない」





アキ「なにー
気になるー」





エイト「だから、
アキのことが好きなの」





アキ「え~/////
そういうとこ好き/////」







*end*

Like

この物語に投票する

近藤 藍月が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!