夏期講習で恋の始まり!?

CAST安村 真奈安村 真奈

作者:ニコF

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.06.30

マナ「あー、つかれたっ!」





私は受験生でもないのに、
親に厳しい塾に入れられ、
夏休みが始まってから毎日、
隣駅にある塾で
夏期講習に励んでいる。





そのせいで
つまらない夏を
すごしている。





マナ「ナルミ~!
一緒に帰ろ!」





ナルミ「うん!
ちょっと待って!」





ナルミは塾内で唯一、
同じ中学の親友。





塾も同じクラスで、
ずっと一緒にいる。





ナルミ「ニコ先生のあのミス
超おもしろくなかった!?」





マナ「それな!
てか他にも
ミスあったよね?」





塾を出ようとしたその時。





・・・ドンッ





マナ「痛った! なに!?」





レン「あー、ごめん。
てかカケル、押すなよー!」





カケル「レンごめんよ(笑)
ところで君、可愛くない!?
クラスどこ?」





マナ「2Sですけど・・・」





カケル「おない年じゃん!
俺ら2つ下の2Bだよ」





ナルミ「そろそろうちら
かえりたいんだけど」





マナ「まぁ次同じことしたら
許さないから」





レン「すみませんでした!
ほら、カケルも!」





カケル「さーせん。
でも最後に名前だけ
教えてくれない?」





マナ「安村」





カケル「安村さんね!
俺カケル!
覚えた・・・
てか、授業始まる! 急げー」













*。・ 帰り道 ・。*





ナルミ「もー!
あの人たち
絶対チャラいし。
うざかったー!」





マナ「超それなー」





ドキッ・・・





マナ(なんで
ドキッとするんだ?
別に好きじゃないし・・・)





ナルミ「ねー! マナ。
何ぼーっとしてるの?
もう家着いちゃったじゃん。
また明日ね!」





マナ「あ、うん、また明日!」













*。・ 家にて ・。*





マナ「カケル君、
ちょっとめんどくさかったけど
イケメンだったな~」





セナ「お姉ちゃん。
さっきから
話しかけてるんだけど
反応してくれない」





マナ「あー。ごめんね」





そんなこんな思いながら、
まいにち夏期講習は続いた。





そして毎日
ちょっかいも続いた。





でも不思議とだんだん
夏期講習がいやでは
なくなってきた。





そして最終日に
なってしまった。





マナ「またあいつら
いるのかなー?」





ナルミ「ね!
めんどくさいなー」





ナルミ「あれ?
塾来てないね」





先生「君たちなんで
Bクラスの名簿見てるんだい?
Bは今日は授業時間15分遅いぞー」





マナ(じゃあ会えないのかな・・・)













*。・ 帰り道 ・。*





ナルミ「いつも思うんだけど、
ニコ駅の駅ビルすごいよね!
中通ってこ!」





マナ「いいよ!」





トントン





マナ「なんですか・・・?
って、カケル君!?」





カケル「好き」





ナルミ・レン「ヒューヒュー!」





カケル「これからは
曜日が変わって
会えなくなるけど、
俺、勉強頑張ってクラス上げる!
だから付き合ってくれないか?」





マナ「もちろん!
うれしい!」





ナルミ・レン「いぇーい!
おめでと!」





そんなことがあって、
約束通りカケルは
クラスが上がって
同じクラスになった。





そして高1になった今、
それぞれの志望校・・・





いや、みんなの第1志望校、
にこ高に
4人で楽しく通っている。







*end*

Like

この物語に投票する

安村 真奈が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!