~秘密の君~

CAST国本 姫万里国本 姫万里

作者:りあちゃ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.10.08

私、国本ヒマリ!!
中学1年生です。





新しくニコラモデルに
なりました✩・*˚





実は、誰にも言えない
秘密があります・・・





私には、推しがいます!!





『RU』っていう
アイドルグループです!!





メンバーは、
リュウノスケくんと、
ユアンくん!!





私は、その中の
ユアンくん推しです///





このことは
誰も知りません!





そして、最近
気になっている
男子がいます。





その名は、ルワくん!!





私がモデルになってから、
応援してくれたり、
勉強を教えてくれるので、
気になっています。













⋆。:゚・*☽:゚・⋆ 学校 ⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





私は、親友の
ユズとナツミと
一緒に登校します!!





ユズとクラスが
違うので別れます!





ナツミは
リュウノスケくん推し





ナツミとは、
同じクラスです!!





それに、隣の席です★





ヒマリ「ルワ、おはよう~!!」





ルワ「おはよ。
お前元気だなー」





ヒマリ「でしょ~^^」





よしっ!!
思い切って聞こう!!





ヒマリ「ルワ、
好きな人いる?」





ルワ「まぁ・・・
いるっちゃ、いる・・・」





ヒマリ「誰?」





ルワ「ヒっ・・・ユズ」





えっ? ユズ?





まぁユズ可愛いし・・・





辛い・・・泣きたい・・・





我慢、我慢・・・





ヒマリ「ユズ
可愛いもんね!!
応援するよ!!」





ルワ「う・・・ん・・・」





私は、誰とも
喋りたくなくて、
帰る時間になると、
走って帰った。













⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 ヒマリの部屋 。:゚・*☽:゚・⋆。





ヒマリ「うわ~ん
明日撮影なのに・・・
これじゃ
上手く笑えないよ・・・
ユアンくん・・・」





私は、ユアンくんの
写真を見つめた。





\ピロン/





ヒマリ「あっ!!
ニコラから・・・えっ!?」





『明日の撮影では、
ゲストに「RU」の方が来ます。
国本さん、足川さん、
佐藤さんは、
インタビューお願いします。
後日ニコラTVにアップします。』





ヒマリ「え~~~~~」













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 撮影日 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





私は、撮影の手伝いで
ナツミと2人で
重い荷物を持ってます。





ナツミ「重ぃ~」





ヒマリ「手ちぎれるぅ~」





ヒマリ「あのさ、昨日ルワに
好きな人聞いたらユズだった。
失恋しちゃった」





ナツミ「ルワ、
ヒマリのこと好きだよ。
この前どんな風に
話しかけようかな? って
悩んでた(笑)」





ヒマリ「そうなの?」





ナツミ「バレたくないから、
ユズって
言ったんじゃない?」





ヒマリ「そっかぁ」





(ナツミの携帯)
プルルルルプルルルル





ナツミ「ちょっとだけ待って。
電話」





ヒマリ「どこ行くの~
ナツミ~」





重いよ・・・





フワん





なんか軽くなった・・・





ヒマリ「えっ!?
ユアンくんっ!?」





ユアンくんが
持ってくれてる・・・/////
これって夢!?





ユアン「重そうだと思って・・・」





ヒマリ「ありがとう!!」













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 撮影終了後 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





スタッフ「国本さ~ん。
これユアンさんに
持って行って」





ヒマリ「はいっ!!」





これ重ぃ~
さっきのよりも・・・





ユアンくんどこだろ・・・





ヒマリ「外にいる!!
しかも帰ろうとしてるし・・・」





外にこの荷物
持って行けるかな?





急がないと!
雨も降ってるし・・・





よいしょ、よいしょ、
よいしょ





ザーザー





荷物にビニール袋かぶせてて
良かった!





でも私、
荷物持ってて、
両手ふさがってて、
傘持てないから、
濡れちゃった。





ドテン





急いでたから
コケちゃった・・・





荷物傷ついてなくて
良かった~





ユアンくんにみられた・・・





ヤバっ





ヒマリ「ユアンさん。
お荷物・・・」





ユアン「濡れてるよ」





ヒマリ「全然、別にいけますよ」





ユアン「ちょっと来て・・・」





車の中で
タオル貸してもらった。





ヒマリ「ありがとうございました!!」





ユアン「俺の電話番号っと」





ユアンくんは、
私の手に
電話番号を書いた。





ユアン「じゃあね」





キャァー/////
嬉しすぎる/////













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 次の日 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





ルワ「あのさ、
後で屋上来て」





ヒマリ「うん」













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 屋上 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





ルワ「俺、お前のことが好きだ!」





ヒマリ「ごめんなさい。
私、好きな人いるの」





ルワ「だよなぁ~
でも、まだ諦めないぞ!」













✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。 ヒマリの部屋 ✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。





プルルルル、プルルルル、
プルルルル





ヒマリ「ユアンさん?」





ユアン「ユアンでいいよ。
俺、お前に
惚れちゃったかもしれない・・・」





ヒマリ「私、ユアンのこと好き・・・」





ユアン「俺も・・・
俺と付き合ってください」





大好きユアンくんっ/////





ナツミは、
リュウノスケくんと
友達になれたらって
喜んでました!!







*end*

Like

この物語に投票する

国本 姫万里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!