先生から彼氏!?

CAST国本 姫万里国本 姫万里

作者:くれぱす

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.09.20

やっほー!
私は国本ヒマリ
高校3年生!





そう、
大学受験生なんだ~。





そんな私だけど
好きな人がいます。





私の通っている塾で
担当の先生の
南ルワ先生。





南先生は新潮大学の
大学2年生で
年の差もあまりないから
仲がよい。





あ、もちろん
私の志望校は
新潮大学です 笑













・*。・ 塾にて ・。*・





ルワ「授業やるぞー」





ヒマリ「お願いします~!」





ルワ「宿題やってきたか?」





ヒマリ「ここが
分からなくて・・・」





ルワ「どれどれ?」





コツン・・・





きゃー!
南先生と
頭ぶつかったー!





ルワ「あ、ごめん」





ヒマリ「全然大丈夫です!」





ルワ「で、ここは~・・・」





ヒマリ「なるほど!
ありがとうございます!」





こんな感じで
授業が進んで行くのが
私たちの流れだ。













・*。・ 休憩時間 ・。*・





この日、
私は思い切って
聞いてみた。





ヒマリ「先生は彼女とか
好きな人
いないんですか?」





ルワ「え、急になんだよ」





ヒマリ「いいじゃないですか!
教えてくださいよ~」





ルワ「名前とかは
出さないけど、
いるよ」





ヒマリ「おー!」





この時、私の脳内は
もうダメだと
思っていた。





大学の人だろうな~と
考えていた。













・*。・ とある日 ・。*・





今日は学校が
午前終わり!





ということで
リフレッシュとして
友達と遊ぶことになりました!





アリサ「やばーい!
受験でストレス
溜まってたから
遊ぶのメチャ楽しい!」





カイラ「それなー!
今日は思い切り楽しも!」





ヒマリ「だねー!」





プリクラを撮ったり
色々食べたりして
とても充実した
1日を過ごせた。





カイラ「時間過ぎるのは
早いね~」





アリサ「もう帰る時間とか
嫌だよ~泣」





ヒマリ「そうだ・・・」





その時、
南先生と女の人が
2人で歩いてるのが見えた。





アリサ・カイラ「ヒマリ・・・?」





私は涙がこぼれて
耐えきれずに
駆け出した。





アリサ・カイラ「ちょっ、ヒマリ!?」





私は家の近くの公園の
ブランコに座り
泣いていた。





ヒマリ「やっぱ
私と南先生は
お似合いじゃないんだ 泣
バカみたい。
変に先生とか
好きになって・・・」





??「お、どうしたの?
彼氏と喧嘩?」





顔を上げると
おじさんが立っていた。





おじさん「僕が慰めているよ」





がしっ! と腕を捕まれ
どこかに連れて
いかれそうになった。





ヒマリ「キャッ!
誰か! 誰か!
助けてー!!」





おじさん「おい!!
だまれ!」





その時。





「ヒマリから離れろ!」





と声が聞こえ、
後ろから誰かに
引っ張られた。





この声、
南先生だ・・・!





ちょっと
待って・・・!





南先生に
バックハグされてる!?





ルワ「俺の生徒に
手、出したら
許さないから」





おじさん「ちぇっ・・・!」





おじさんは
逃げていった。





先生は手を解き





「ヒマリ、大丈夫か」





と聞いてくれた。





ヒマリ「助けてくれて
ありがとうございます・・・
でもデートの邪魔して
ごめんなさい」





ルワ「デート・・・?」





ヒマリ「私、見ちゃったんです、
街で女の人と歩いてるの」





ルワ「あー!
あれは妹だよ。
お母さんが誕生日で
プレゼント探してたんだ」





ヒマリ「えー! 安心した」





ルワ「安心した・・・?」





ヒマリ「あ、いや、
なんでもないです」





危なー!
好きバレするところだった。





ルワ「お、俺
ヒマリのことが好きだ」





ヒマリ「え!?
・・・って
冗談はよしてくださいよ!」





ルワ「ほんとだ・・・」





といい、
ハグをしてきた。





先生の心臓の音が
聞こえる。





ルワ「おれ、ヒマリを
高校3年間見てきたけど
ずっと好きだった」





ヒマリ「ウソ・・・
私も先生のこと
好きでした」





ルワ「マジか・・・
でも、俺は塾講師。
バレたら解雇される。
だからヒマリが
新潮大学に合格したら
塾講師やめる」





ヒマリ「え!?
先生、一生懸命
頑張ってたじゃないですか」





ルワ「俺はヒマリを
守る覚悟が
それだけあるってこと」





ヒマリ「分かりました・・・」





その後私は
無事新潮大学に合格!





ルワとお付き合い
できるようになりました!







*end*

Like

この物語に投票する

国本 姫万里が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!