不良王子は幼なじみ

CAST野崎 奈菜野崎 奈菜

作者:リヴ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2019.02.27

名前を呼ばれるのも、





バカなことで笑い合うのも、





キュンッてするのも、





きみだけがいい。







そのことに、





どうして今まで
気づけなかったのかな。







* ――― * ――― *





女子A「わあっ、
石田ユウヤ様だ」





女子B「ニコ学一の
不良王子でしょ?
かっこいいのに、
目つき悪くて、
近寄りにくいんだよね」





あーあ、
ユウヤったら
また髪染めたな~。





先生に
怒られちゃうじゃん。





そんなこと、本人は
気にしないんだろうけど。





ナナ「ユウヤ!
おはよっ。
また髪染めたの?」





ユウヤ「なんだ、
ナナかよ」





ナナ「ナナかよ、
じゃないでしょ!!
まったく、
心配ばっかりかけるんだから」





ユウヤ「心配しろなんて
頼んでない」





ナナ「もうっ、
幼なじみだからって、
いつまでも面倒
見れるわけじゃないからねっ。
わたしに彼氏ができたら
どうするの!?」





ユウヤ「あ!?
お前、好きな人いんの?
お前に?」





ナナ「何よその言い方!
わたしに好きな人がいたら
おかしいの!?」





ユウヤ「どうせフラれるんだから
好きになるだけ無駄だぞ」





ナナ「ひどい!!
ユウヤなんか
もー知らない!」





最近、ユウヤはわたしを
傷つけるようなことばかり言う。





今は俺様キャラだけど、
昔は弱虫で、
ケンカしても
わたしが勝ってたのに。





なんだか、
変わっちゃった。





タカト「ナナちゃん、
おはよ!」





ナナ「タカトくん、
おはよう」





タカトくんとは
最近よく話すようになった。





優しいし、話も面白い。





タカト「ナナちゃんって、
石田ユウヤの
幼なじみなんだよね?」





ナナ「そうなの。
ユウヤってほんと
何考えてるんだかわからない!
昔と全然ちがう」





タカト「へえ。
その感じだと、
付き合ってるわけじゃないんだね」





ナナ「付き合う!?
ないない。
わたしたちはただの幼なじみ」





タカト「そうなんだ。
そういう噂を
聞いたことがあって」





ナナ「誰?
そんなこと言ったの。
ちがうからね?」





タカト「じゃあさ、
ナナちゃんに
提案があるんだ」





ナナ「え、なになに」





タカト「俺と付き合ってみない?」





ナナ「えっ!」





タカト「そんなに驚く?」





ナナ「だって、だって、
わたしたち、
クラスメイトだよ?」





タカト「俺、ナナちゃんのこと好きだよ。
大切にするって、約束する」





ナナ「・・・ちょっと考えさせて」





学校からの帰り道、
わたしはタカトくんに
言われたことを
ずっと考えていた。





ユウヤ「おい」





ナナ「ユウヤ!」





ユウヤ「何こえー顔してんだよ。
そんなのじゃ男寄ってこねえぞ」





ナナ「うるさい。もう、
こんな時に邪魔ばかりして!」





ユウヤ「なんかあったのか」





ナナ「・・・実はね」





わたしはユウヤに
すべてを打ち明けた。





ユウヤ「・・・付き合うのかよ」





ナナ「まだ決めてないの」





ユウヤ「じゃあ、やめとけ」





ナナ「えっ。どうして?」





ユウヤ「・・・俺がやだ」





ナナ「ん?
言葉の意味がよく・・・」





ユウヤ「ああ、もう!
俺はチビの時から
ずっと好きだったんだよ!」





ナナ「えっ」





ユウヤ「だから、
お前が告られたって知った時、
すげえ腹立った。
お前のこと、
俺が1番好きなのに」





ナナ「わっ、わたしも!」





思わず叫んだ。





ナナ「わたしも好きだよ」





ユウヤ「まじ?」





ナナ「うん」





あ、ユウヤが笑った。





こんな笑顔、
ひさしぶりだな。





ナナ「ねえ、
聞きたかったんだけど、
どうしてヤンキーみたいに
なったの?」





ユウヤ「そ、それは、
お前がかっこいい、
守ってくれる人が
好きって言ったからっ」





ナナ「ええっ。
そんな理由?」





ユウヤ「そんなってなんだよ。
俺は必死だったんだぞ!」





ナナ「あははっ。
可愛いとこあるじゃん」





ユウヤ「可愛いって!」





ナナ「けど、もう髪染めたり、
先生とケンカしたりしないでね。
わたしはそのままの
ユウヤが好きだから」





ユウヤ「なっ」





ナナ「あ、照れてる?」





ユウヤ「ナナも顔真っ赤だぞ」





ナナ「う、うるさい!」







*end*

Like

この物語に投票する

野崎 奈菜が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「新ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!