2人の未来

CAST吉岡 優奈吉岡 優奈

作者:ルウナン

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2023.01.14

こんにちは。
私は、吉岡ユナです。
ニコラ学園に通う
中学2年生です。







・*。・ 学校 ・。*・





ルミ「聞いてよミアン!!
なんか今日
メイク盛れないんだけど~」





ミアン「落ち着いてよ
ルミちゃん。
今日から転校生
来るらしいよ!」





ルミ「えっまじで!?
イケメンかなぁ」





ルミこと、榎本ルミは
クラスの女子のリーダー。





その隣にいるミアンこと
川原ミアンは、
ルミの家来みたいなもの。













・*。・ ホームルーム ・。*・





先生「はーい!
今日この2年2組へ
転校してきた、
犬飼タイヨウくんです!
みんな仲良くしてあげてねー!」





クラスメイト「はーーい!」





へぇー
結構イケメンじゃん。





席は、えっと・・・





ルミ「えっめっちゃ
イケメンじゃん!!!
身長も高くて!!」





ミアン「ルミちゃんに
ぴったりだね!!」





先生「はい、席はえっと・・・・・・
あっ吉岡さんの隣に行ってね」





えっ!? えっ!?
えぇーーっ!?





ていうか、私の隣
空いてたじゃん!!





なんで
気づかなかったんだろう・・・





タイヨウ「はい。
分かりました」





先生「では、授業始めますね。
吉岡さん
教科書見せてあげてね」





ユナ「は、はい」













・*。・ 休み時間 ・。*・





ルミ「ねえねえ!
タイヨウくん!
好きな人とかいるの?」





えっいきなり
好きな人のこと
問いかけるわけ!?





犬飼くん
びっくりしそうだけど・・・





ミアン「ちょっと! ユナ!
あんたはトイレにでも
行ってなよ!
関係ないでしょ」





じゃあ
行ってあげるわよ。





ルミ「でねー・・・・・・」





タイヨウ「・・・・・・・・・」













・*。・ 放課後 ・。*・





タイヨウ「ねえ吉岡さん」





ユナ「何? ていうか
吉岡さんじゃなくて、
『ユナ』とか『吉岡』とかに
してくれる?
『さん』付け嫌いなの」





タイヨウ「ごめんね。
じゃあユナ。
僕のことも
タイヨウでいいから。
放課後ニコラ公園に
来てくれ」





ユナ「は?」













・*。・ ニコラ公園 ・。*・





タイヨウ「待たせてごめん、ユナ」





ユナ「別に大丈夫」





タイヨウ「僕は、君の未来が
見えるんだ」





ユナ「えっ?」





タイヨウ「君はこれから
恋人ができる」





ユナ「何言ってるの?
タイヨウ」





タイヨウ「その恋人は・・・」





ルミ「あーーっ!
なんでタイヨウくんといるの?」





ミアン「今すぐ離れて!!
タイヨウくんは
ルミちゃんのだから」





ユナ「じゃあね、タイヨウ」





タイヨウ「あっユナ、待って!」













・*。・ 次の日 ・。*・





この日は風邪をひいて
学校に行けなかった。





どのくらい
時間がたったんだろう。





タイヨウ「ユナ! ユナ!」





ユナ「タイヨウ?
来てくれたの?」





タイヨウ「そうだよ。
学校からのお便りと
あと昨日のこと」





ユナ「あっ、
私の恋人って・・・」





「ギュ」
(手を握った)





ユナ「タイヨウ?」





タイヨウ「僕だよ!!
僕が昨日見た未来では
ユナはそろそろ
難病になるんだ!!
だけど、僕と結ばれれば
助かるんだ!」





ユナ「タイヨウ・・・
ありがとう」





タイヨウ・ユナ「大好きだよ」





こうして2人の未来を
作っていくのでした。







*end*

Like

この物語に投票する

吉岡 優奈が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!