ポリスラブ

CAST宮本 和奏宮本 和奏

作者:アップルパイ

新二コラ学園恋物語新二コラ学園恋物語2022.01.23

私は、警察専門学校に
この春から通っている
宮本和奏!





小学生の頃から
人の笑顔をみるのが
好きな私は
この学校に通うのを
すごく楽しみにしていた。





登校初日。





教室に入ると、すごく
ガヤガヤしていた。





自分の席につくと
前の女子に
話しかけられた。





?「はじめまして!
私は○○中学からきた
凛美で~す。
よろしく! あなたは?」





和奏「私はニコラ学園から
来た宮本和奏!
よろしく!」





凛美「へぇー。
授業楽しみだね!」





和奏「うん!」





そんなことを話していたら
先生が入ってきた。





?「私は、このクラスの
担任になりました。
阿部ここはと言います。
みなさん、3年後には
立派な警察になれるよう
頑張りましょう!」





授業は剣道で
とてもきつかった。





次の日、
凛美と話していると
隣の男子が私と凛美に
話しかけてきた。





?「俺、紀田直哉。
よろしくね!」





凛美「よろしく。
私、凛美!
直哉くんって呼ぶね?」





直哉「いいよ~」





和奏「私、和奏。
私も直哉くんって
呼んでもいい?」





直哉「いいよ!」





他にも蓮くんや
龍之介くんとも
友達になった。





そんなこんなで
1年たったある日。





凛美「私さぁ、
バレンタインの日、
蓮に告ろうと
思うんだよね。
和奏手伝って? お願い」





和奏「いいよ!」





凛美「っていうか和奏
好きな人いないの?」





和奏「いないよ~」





って言ってるけど
実はいるんです。
紀田直哉くん。
でも、怖くて
告白できないでいる・・・













* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





そして
バレンタイン前日。





凛美とあげるお菓子を
作っている。





凛美はチョコクッキー、
私はブラウニー。





凛美&和奏「できた~!」





凛美「試食しよ?」





和奏「うん!」





凛美「和奏のブラウニー
めっちゃ美味しい!」





和奏「ホント!?
凛美のチョコクッキーも
サクッとしてて美味しい!」





明日は頑張れると
いいなあ~。











* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





そして
バレンタイン当日!





私は直哉くんを
屋上に呼んだ。





凛美は体育館裏に
呼んだらしい。





ドキドキして
待っていると
直哉くんが来た。





直哉「和奏、話って何?」





和奏「うん。あの私、
1年間一緒にいて
直哉くんのことが・・・・・・」





直哉「俺から言わせて?
1年間過ごして
和奏のいろんな顔を
知っていって。
気づいたら
好きになってた。
俺と付き合って下さい!」





和奏「はい!」





和奏「///」





直哉「そろそろ戻るか」





和奏「うん!」





教室に戻ると
凛美と蓮くんが
報告してきた。





凛美&蓮「私、俺たち
付き合いました」





和奏&直哉「私、俺たちも!」





あと2年は
楽しい学校生活に
なりそうです!











* ‐‐‐ * ‐‐‐ *





おまけ!
凛美の告白。





蓮「凛美~こっち。
どうしたの?」





凛美「これバレンタインだから。
私、いつも全力で頑張ったり
努力してる蓮が好きです。
もし良ければもらって?」





蓮「マジ! 嬉しい。
俺も好きです」





凛美「///」





蓮「・・・・・・・・・戻るか?」





「うん。そうだね」





和奏も頑張れ~!
心からそう思った。











*end*

Like

この物語に投票する

宮本 和奏が主人公の物語が主人公の物語

NEWS!NEWS!

nicola TVnicola TV

物語募集

「ニコラ学園恋物語」では、ニコ読の
みんなが書いたニコモを主⼈公にした
オリジナルラブストーリーを⼤募集中!

応募する

主人公別 BACK NUMBER主人公別 BACK NUMBER

  • nicola TV
  • 新二コラ恋物語 恋愛小説を大募集!